FC2ブログ






【THE ALFEE】 19年 秋ツアー@神奈川県民ホールとツアトラ&夜景のコラボ


P_191120-THE ALFEE@カナケン メモチケ (2)

神奈川県民ホール“かなけん”です!ヨコケンな時もありましたが。
相模大野以来、ほぼ1ヶ月ぶりの参加でした。

P_191120-THE ALFEE@カナケン ロビー

3階席ロビーからの夜景を見るのも、恒例行事(笑
秋だと“夜景”になるのがいいんだよね。

終演は21:39・・・
今日も目いっぱいやってくれたなぁ、ホントありがたい。

P_191120-THE ALFEE@カナケン

南関東の来春ツアー発表は、
オフィシャル発表まで持ち越すけど、
またここで見たいね。

ライブ中の雑感とかは今回も控えます。
ダブルアンコールでのMCなどだけ、
下の方に簡単に書き上げてたけど、
曲名を含めネタバレを含みます。

もうひとつ、この日はツアトラも見に行ってきました。
「裏に止まってるよね。」
「よく見えないんだよね。」
確かにその通りなんですが、
ツアトラの運用とか詳しく書かないけど、
ホールに停まってるのが全部じゃないですよね・・・

191120-THE ALFEE@ツアトラ 神奈県 (14)

横浜らしい夜景とツアトラを一緒に。
今秋のツアトラのデザインだと、夜景に合いますね。
(昨秋も同じことを書いたな・・・)
“夜景”と一緒に見られるのは、秋だけ。
仮設の駐車場なので、いつまで見られるか分からないし、
停めている場所によっては、
背景に夜景がキレイに収められなかったりするけど、
また機会があれば見に行きたい。













































再びのアンコールに応えて
ダブルアンコールに出てきた3人さん、
それぞれ定位置で楽器を受け取って、曲へ。
イントロを弾き始めたけど、Pの音しか出てこない・・・
高見沢さん焦って
「ストップストップストップ!ギターの音が出てない(笑」

モニター卓を見て、何かを確認し、
ギターをひと鳴らして音が出るのを確認。

ちょっと照れくさそうな感じで・・・


 もう一回いきますね。
 それでは改めて・・・アンコールからやろうか(笑

すかさず客席からは「アンコール」の盛大な掛け声と手拍子。
高見沢さん、笑いながら右手を上げて、それを制し、改めて曲へ。

歌い終えて・・・


 どうもありがとうございます。
 新しいアルバムからの曲をお送りしました。
 僕らが目指している“いつかの未来”
 それは5年後です、デビュー50周年。
 ・・・なんと恐ろしいことに、
 坂崎が古希を迎えます。
坂 
 あなたも!
 恐ろしい70歳(笑

 “美しい10代”っていう曲があったけど、
 恐ろしい70歳(笑 ←語感にウケてた
 コツコツと来年以降もガンバって行きますので
 よろしくお願いします! 

 それにしても!今夜は・・・さすがヨコハマだよな!
 特に上の方のみんな!(2階席・3階席を指差しながら)
 本当に!どうもありがとう!!
 (客席からの大歓声と拍手)
 いやぁ、ほんとすごい!
 上から歓声が降ってくるよね、
 むしろ突き刺さる感じ。
 この秋、イチバンだよ!ありがとう!

 まだツアーは続くけど、
 僕らの日常は、常に旅、コンサート、レコーディング、
 その繰り返しで45年経った気がします。
 「あっという間だった」と言えるのは、
 今!ここに立っているからだよ・・・
 いつまでもここ(足元を指差しながら)に立っていたいよね。
 そうすると、この先もあっという間なのかな・・・
 そんなツアー、ミュージシャン人生を3人で歩んでいきたいです。
 ・・・今年45周年だから、たまには応援しようか!?とかじゃ、ダメ~。ダメ!。
 来年以降の46年、47年、48年と、この中途半端な年を!
 みんなと、どう凌いでいくか!
 それが今後に課された我々の大きなテーマになります!(笑

 選挙みたいだけど、出るなら応援に行きますので(笑

 出ないって!(笑
 今後ともアルフィーをよろしく!お願いします!


 いろんな歌をたくさん歌ってきたけど、
 さっきのMCでも言ったけど、
 80年代の歌も現役で歌い続けていTれば
 懐かしい歌にはならない。
 この歌もそうかな?
 自分たちのテーマ、そんな感じかも知れません・・・
 今夜は、この歌を歌いたいと思います、
 “風を追いかけて”


この曲は、今秋ツアー初出しだったけど、
その場所に横浜を選んでくれた事が嬉しかった。
途中で、とてもツラそうに声を出す場面が何度もあって、
いつもの様に美しく伸びやかな・・・とは言えなかったんだけど、
それが逆に、より懸命さを、力強さを感じさせたし、
歌詞もいつもよりストレートに伝わってくる、感動でした。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/11/20 23:39 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)

【THE ALFEE】 19年 秋ツアー@相模女子大グリーンホール

[相模女子大グリーンホール]の裏へやってきました。
19年"秋ツアー"のツアートラックが停まってます。
府中でもチラッとは見たけど、
駐車場が狭くて窮屈な見方しか出来なかったので、
やっとスッキリと全景が見られます・・・

191017-THEALFEE@相模大野 (5)
191017-THEALFEE@相模大野 (5) posted by (C)『 こう 』

こんな感じで見たかったんだよ!

191017-THEALFEE@相模大野 (2)
191017-THEALFEE@相模大野 (2) posted by (C)『 こう 』

真横からの全景・・・
遠目にも目立つな~(笑
まず「なに!?あれ?」で目を引きますよね。

191017-THEALFEE@相模大野 (8)
191017-THEALFEE@相模大野 (8) posted by (C)『 こう 』

斜め前から、この角度で見るのもお気に入り。

191017-THEALFEE@相模大野 (7)
191017-THEALFEE@相模大野 (7) posted by (C)『 こう 』

191017-THEALFEE@相模大野 (15)
191017-THEALFEE@相模大野 (15) posted by (C)『 こう 』

このギターをモチーフにしたエンブレム、カッコいいですね。

191017-THEALFEE@相模大野 (6)
191017-THEALFEE@相模大野 (6) posted by (C)『 こう 』

191017-THEALFEE@相模大野 (10)
191017-THEALFEE@相模大野 (10) posted by (C)『 こう 』

191017-THEALFEE@相模大野 (14)
191017-THEALFEE@相模大野 (14) posted by (C)『 こう 』

斜め後ろから。
ここでは外に3台、搬入口に2台留め置いてます。

191017-THEALFEE@相模大野 (11)
191017-THEALFEE@相模大野 (11) posted by (C)『 こう 』

後ろからもカッコイイです。
いやぁ、見られてテンションも上がって来ました。

P_20191006_132905
P_20191006_132905 posted by (C)『 こう 』

今日は自身のバースデーに
3人さんのコンサートを見られるという
絶好の機会!
後ろから2列目(ブービー列?)だけど、
ほぼ真ん中付近なので
全体を俯瞰で見ることができる楽しみがあります。

初日の府中に続いて、
今秋ツアー二度目、
見届けて来ますよー。




先々週、10月3日からツアーは始まったけど、
先週末、台風の影響で東北地方の2公演が延期になった事で、
2週間ぶりのコンサートになった今日・・・
ツアー中に中途半端に空いてしまって「どうかな?」と思ったけど、
メンバーは、すっごい元気でした(笑
何というか、初日の府中でツアーへ送り出して、
今日の相模大野で、もう一度ツアーに送り出した気分です。

歌や進行などは全く問題ないですね、
コントをやりすぎて、その後に歌いづらそうにしていた場面はあったけど。
余興はほどほどにして、歌に影響が出ないようにしてもらえれば・・・。




本編前半での坂崎さんの短い挨拶は・・・

坂 
 どうもこんばんはー!!
 ツアーはすでに始まっているけど、
 今日はひさびさ、初日のような感じがします(笑
 相模大野!
 ベテランの方も初めての方も!
 上の方の皆さんも!下の皆さんも!
 最後までよろしくでーす!!

こんな感じ。

ダブルアンコールでの最後の高見沢さんのMCは・・・


 どうもありがとう。
 これから先、明日も「未来」になるけど、
 いつかの未来に3人で古希を迎えて、
 “コッキーズ”を結成したいですね・・・
 そんないつかの未来を、みんなと過ごして行けたらと、思ってます。
 
 僕らはツアーが作ったバンドだと思ってますし、
 まさに“トラベリング・バンド”ではないかと。 
 ・・・ちょっと待ってね
 (後ろを向いて、大きく咳払い。喉に何か引っかかってたみたい。)
 と、いう事なんですけどね(笑
 3人で高校生の時に、桜井と同じ学校だった・・・
 知り合いだったけど、同じバンドはやってなかったよね。
 大学へ入って坂崎に会って、この3人になったけど、
 それから思えば、膨大な時間が流れてきたと、
 45年経って、そう思ったんだけど、
 これから先の方が長い気がする・・・
 寿命とかじゃなくて、信念としてね(笑
 ここまで45年やってきたんだ、
 あと45年出来る!
 それがアルフィーとしての矜持じゃないかと!
 ヘンなバンドですけど、これからも出来る限り!
 付き合ってもらえれば嬉しいな・・・と思います!

 45年を迎えられたのも、
 みんながサポートしてくれたおかげです。
 時間というものは、あっという間に過ぎていくものだけど、
 これからも、このステージ、ライブの1本1本・・・
 “One Night Dream”を
 大事にやっていきたいと思います。
 そんな我々の大事な想い、
 明日これからの未来のために、この曲を。

こんな感じでした。
関連記事
[ 2019/10/17 17:07 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)

【THE ALFEE(アルフィー)】 19年 秋ツアー 仙台・会津公演延期

10月03日から始まった
“THE ALFEE”2019年の秋ツアー“秋の乱”、
その、10月12日の仙台サンプラザ公演と、
10月13日の會津風雅堂(福島県会津若松市)公演が
台風により延期になると発表されました。

191011-仙台・会津延期 キョー東北
191011-仙台・会津延期 キョー東北 posted by (C)『 こう 』
(キョードー東北HPより。詳細は下記URLより。)

191011- 仙台・会津延期 オフィシャルHP
191011- 仙台・会津延期 オフィシャルHP posted by (C)『 こう 』
(ALFEE.comより。詳細は下記URLより。)

振替公演日は・・・
10月12日 仙台サンプラザ → 10月31日(木曜) 仙台サンプラザ
10月13日 會津風雅堂 →11月08日(金曜) 會津風雅堂

現在のチケットが「そのまま有効」です。

振替公演の詳細や払い戻し(10月21日必着有効)については・・・

[キョードー東北]
【重要】THE ALFEE 10/12(土)仙台 10/13(日)会津公演延期のお知らせ
( http://www.kyodo-tohoku.com/information.php?info_id=192 )

[ALFEE.com]
【重要】台風19号接近に伴うTHE ALFEE仙台・会津公演延期のお知らせ
( http://www.alfee.com/news/info_pop/info_191011.html )

上記、キョードー東北さんHPにて、必ず確認を。






一番最近で延期したのは・・・
東日本大震災があった時ですね、
その時のツアー初日(@越谷)が延期、
同じツアー期間中に振替えられました。

今回、明らかに台風が接近している状況でしたが、
延期発表は公演前日、10月11日の午後14時過ぎになってから、
ちょっと遅かったようにも感じますが・・・
「中止」と「延期」では大違いなんです。

「中止」は、そのまま代替公演が無く、
全チケットを無条件で払い戻し。
対応としては、これが一番カンタンです。

「延期」は代替会場と公演日を決めて、振替える・・・とても手間です。
できれば「延期と同時に」振替日も発表してしまいたい、
「延期」「振替日・会場」「払い戻し対応」と重要な告知は一度にまとめたい。
そのために発表まで時間がかかるのは・・・
またどうかとも思うけど、こればかりは・・・です。

会場を手配する作業は1年ほど前から始まり、
半年くらい前までにはおおよそ決まります。
延期して振替える時に大きな問題になるのは・・・
・「同じ会場」を用意できるのか
 同じ会場だとシートマップが変わらないので、
 発券したチケットをそのまま使えるメリットがあります。
 もし他の会場へ振替える事になると、
 発券済みチケットは一度全部回収して再発券、
 さらなる時間やコストもかかります。
・希望するような日付(曜日)が空いているのか
 という事も関係してきます。
 土日祝祭日か平日か、というのもあるし、
 もちろんミュージシャン側のスケジュールが空けられるのか?
 というのもありますよね。
・3人さんの場合は、さらに発表済みの「ツアー日程」の中で収まるのか。
 春と秋でコンセプトの違うツアーをしているので、
 秋に延期したのを来春にやるというのは、意味合いが変わっちゃいますよね。
 その点で振替公演をそれほど先には設定できないという難しさもありますね。

どれを優先するのか、という事ではないと思うけど、
ほかにもメンバーやスタッフの旅程変更も必要で、
往復の交通手段や宿泊なども手配しなおしになりますよね。
延期した当日は、誰も来ないはずの会場にイベンターさんは行って
留守番もするし、そこで電話対応もしなくてはいけません。

短時間でいろいろ調整して決めて・・・
いろんな手続きをやり直さないといけないし、
さらに対応する事も増えるけど、今回は会場変更もなく、
しかも元の公演日から間を空けず振替日を決められて
「延期」に出来たのは、御の字ではないかと思います。
関連記事
[ 2019/10/11 14:39 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)

【THE ALFEE】 19年 秋ツアー@府中の森芸術劇場

191003_THEALFEE@府中 (2)

[府中の森芸術劇場]です。
今日から!“THE ALFEE”2019年の秋ツアー、
“令和”になってから最初のツアー初日です。

191003_THEALFEE@府中 (4)

191003_THEALFEE@府中 (5)

メモチケもいただきました。
日付・会場名が入ったものは記念になるし、いいですね。

191003-THE ALFEE秋ツアー 銀テ (1)

特効の銀テープはこんな・・・

191003-THE ALFEE秋ツアー 銀テ (2)

ツアーロゴ・・・

191003-THE ALFEE秋ツアー 銀テ (3)

191003-THE ALFEE秋ツアー 銀テ (4)

191003-THE ALFEE秋ツアー 銀テ (5)

ここを気にする人はいないと思うけど、
カッコイイですよね。

ツアトラは、ここではキレイに撮れなかったので、
次回に持ち越し。相模大野でちゃんと撮りたい。

ここ数年の中で、
「初日」としては一番の盛り上がりだった思う。
最初からこれくらい仕上がっていれば、
全体の進行については、次に向けての手直しも要らないんじゃないかな。
(逆に・・・ここからあまり変わらない?という事も考えられるけど。)
MCやリストなどは、今回は割愛。
最後のMCでこんな事を話したよ・・・というくらいな事を下で。






























ダブルアンコール1曲目を歌い終えて・・・


 どうもありがとー!!
 秋のツアー初日を迎えました、
 いろんな事がありましたが(笑
 少しづつ修正しつつ!進化させる所はさせて、やって行きたいと思います。
 「デブミー(コントで登場した太ったタカミーの等身大パネル)」は今日だけだよ。
 あんなデカくなると思わなかったし(笑

 いろんなツアーをやって来たし、
 そのたびに初日を迎えてきたけど、
 今回の秋の初日、最高に!盛り上がったと思います!
 2階席のみんな!後ろの方のみんな!
 前の方のみんな!本当に!どうもありがとう!!

 毎年、時間が経つのは早いと思ってるけど、
 今年は特に早かったよね、あっという間だったね。
 もう終わりな感覚だよね(笑
 令和になって初のツアーだけど、
 再三言ってるけどさ、昭和、平成、令和と、
 3つの時代でツアーをやり続けてきた事、
 この誇りをかけて!やって行きます! 

 3人、ラジオをやってるけどさ、
 最近、若い人からのメールやハガキが増えてるんだよね、
 これは嬉しいよね。
 自分たちが産まれるよりも前にデビューしてる人の曲を聞いてくれる、
 やり続けてなきゃダメだよね。
 1974年デビューだよ!?クイーンと1年違いだぜ!?(笑

 さっき時間の話をしたけど、
 45年を振り返ってみれば、
 初めてのライブハウス、初めてのコンサート、
 初めての武道館、初めての野外ライブ、初めての横浜スタジアム、
 いろんな所で足跡を残してきたけど、
 これから!また新しいアルフィーの歴史をつくって行くんだと思うし、
 デビュー45年だけど、まだまだ元気でやって行きます。
 これからも!よろしくお願いします。
関連記事
[ 2019/10/03 23:38 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)

【THE ALFEE】 19年“秋ツアー”初日のチケット!

[THE ALFEE]の19年“秋ツアー”が始まるまで、
2週間とちょっとになりましたが・・・

190913-THEALFEE@19秋 府中チケ (2)

190913-THEALFEE@19秋 府中チケ (4)

届きました!初日のチケット!
今ツアーも初日に立ち会える縁がありました。
当選通知のハガキは来ていたけど、
手元にチケットが届くと「いよいよ・・・」と実感が湧いてきますね。

関連記事
[ 2019/09/13 17:53 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)