FC2ブログ





[コブクロ] いいとも!

[笑っていいとも!]に出演でした。

某県の高原地帯から帰路途中の『こー』、
某ネットカフェに駆け込みギリギリで間に合いました(笑

お決まりの『もうエエやろ。。。』と言いたくなる様な挨拶が終わり、
[コブクロ]が呼び込まれます。
『お~・・・結構大きな歓声(汗』
画面の右から出てくるのを見ると、
小渕さんがAG持ってる!!
歓声の中、隣のタモリさんに小声で「いいですか?」と聞いてる、
「あぁ、いいよいいよ。」
返事を確認すると、2人で前に出てきて、
小渕さんはAGを鳴らし、黒田さんは・・・
「♪~呆れるほど真っ直ぐにー、走りー抜けたー季節を~♪」
[君という名の翼]のサビを熱唱♪
思わず『おぉ!やった!!』声が出てしまった(笑
これを密かに楽しみにしてたんです(嬉
2人だけで、AGでの[君という名の翼]
サビだけやったけど、なかなか新鮮でした♪

歌い終わると客席は大歓声、
そして、その時に偶然客席向けのガンマイクが拾った
1人の「すごーい!」の声、
お2人にしてみれば、まさに「してやったり(v」て感じでしょう(嬉

トークの内容は・・・
結成のきっかけになった事や、
それ以来の事を、簡単になぞった様な感じでした。
特に目新しいものは無かったと感じました。


『こー』の今日の感想としては・・・
お2人はタレントさんやないんで、
歌を歌えない番組に出るのは『あまり意味ない』と思います。
でも、そんな番組で少しとは言え歌えた事、
歌を聞かせられた事は◎でした。
[コブクロ]を知らない人だけならず、普段は歌を聞かない人に対しても、
知ってもらえるきっかけになればいいと思います。
もし、トークだけで終わってたら・・・
『ふざけんな!』と、バッサリと切って捨ててたと思います(笑

この前と言うてる事ちゃうやん!て思いますか?
歌番組とそれ以外では違うかな。
歌番組は、元々「歌を聞いてもらうのが目的」で、そこに出るのはいいけど、
どうせ出るのなら「しっかり聞いてもらわないと意味が無い」=フルやないと疑問。
と言うのが『こー』の意見ですね。

フルでないなら、コンサートやライブ会場での臨場感が目いっぱい伝わる方法で・・・
と言うなら歓迎なんですけどね(汗
最近はそんな歌番組も無くなったのが寂しいです。

簡単やけど、これくらいで。


トークの内容を一字一句漏らさずに追いたい人や、
キャプチャー画像なんかを見たい人は、他所を探してください。
ちなみに、
トーク内容を一字一句漏らさずに文字に起したり、
キャプチャー画像を貼ったりする事、
その両方とも著作権に明らかに抵触する行動と思われます。
ブログやHPを管理する方には、
謹んでもらえる様にお願いしたいのですが・・・無理ですかね。
併せて、それを見に行く方は、
そういう行動を後押しする事がない様に、お願いしたいです。



関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/07/31 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

【THE ALFEE】 東急東横線+みなとみらい線[THE ALFEE]トレイン

オフィシャル[ALFEE.com]で発表があった通り、
25回目の夏イベを記念して、
[ヘッドマーク]を付けた列車が走ってます。

昨日の仕事終わりに見に行ってきました!!
(て、言うても終わったのは今朝なんですけどね/汗)
それが・・・

ヘッド望遠.JPG

これです。
拡大すると・・・

ヘッド拡大.JPG

今年の夏イベのタイトル
[YOKOHAMA STAR-SHIP]と、
そのロゴが見えます♪

いやぁ・・・嬉しいやないですか(泣

前人未到、単独アーティストとしては25年連続25回目の野外イベント、
いよいよ盛り上がってきました♪
ぜーったい!行かな!
やっぱ夏と言えば・・・海風に吹かれながら、
[THE ALFEE]の歌声に震えなアカンわ!! ←まだチケット取ってない(汗

今年25回目を迎える夏イベ、
夏イベと言えば?・・・
そう、ヨコハマ。
事実、夏イベの半分は横浜市で行われています、
常々3人さんが公言している様に「まさに第2の故郷」です。
野外ライブと言えば「騒音問題」「環境問題」が付いて回るけど、
それでもイチバン多くの場所を提供し続けて頂いてる、
今年は「横浜開港150周年記念」の銘とロゴも打たれました、
ありがたいやないですか(泣

今、まさに準備も最後の追い込みを迎えてると思うけど、
素晴らしいステージと夏イベならではの演出を見せてくれる事を期待します。
そして来年の夏、野外で「約束の年」を迎えてもらいたいと思います。


ちなみに、この列車は8/14までの間、
みなとみらい21線&東急東横線(元町中華街⇔渋谷)の間で走っています。
ちなみにヘッドマークが付いているのは、
東急東横線の車両ではなく、みなとみらい21線の車両で、
しかも1編成のみです、お気を付け下さい。

(オフィシャルHP / http://www.alfee.com/information/summer_event2006s.html)
(横浜高速鉄道 / http://www.mm21railway.co.jp/eigyou/annai/images/ALFEE/ALFEE.html)



関連記事

今日聞いた音楽

今日、繰り返し流れていた曲です。

 ・Change the wind / THE ALFEE
 ・がむしゃら ~熱くなれ!~ / ウルフルズ
 ・天体観測 / BUMP OF CHICKEN
 ・ハリケーン / ハックルベリーフィン
 ・travering / 宇多田ヒカル
 ・スーハー / Mean Machine
 ・あなたに / MONGOL800
 ・YOU / コブクロ
 ・眩暈 / 鬼束ちひろ
 ・アゲイン2 / ゆず
 ・ワダツミの木 / 元ちとせ
 ・さわって 変わって / スピッツ
 ・メロディーフラッグ / BUMP OF CHICKEN
 ・ジンセイ / BARGAINS
 ・やわらかな夜 / orange pekoe
 ・トモダチ / ケツメイシ
 ・笑えれば / ウルフルズ
 ・プリズム / YUKI
 ・風 / コブクロ

見事なまでにバッラバラやけど(笑
今日は、これらの曲がず~~っと流れていました。
これは・・・
『こー』が大阪生活の終盤に聴いていて、耳に残った曲です。

今、こんな風にブログ書いたり、
くっだらない事で笑うたり、たまには怒ったり・・・
何とか『感情を持って』生きていられるのは、
あの頃に大阪に居って、様々な人に手を差し伸べてもらって、
大阪の様々な事に刺激を受けたりした結果やったりします。
 
上の曲を聞いていた時期と言うのは、
『こー』が大阪に住んで2年~2年半くらい経った頃からです。
やっと元気になった実感を掴んで、
仕事や人付き合いにも億劫にならずに精一杯生活していた頃から始まります。
気持ちにも余裕が出てきて、ちょっとだけ昔を振り返る事が出来る様になり、
このまま『大阪で暮らして行きたいなぁ』
と思うていたけど、突然実家から連絡が入り・・・
止むを得ない事情から横浜に戻らざるを得なくなります。

メチャメチャ落ち込んだ1・2ヶ月を経て・・・
いよいよ大阪を離れる日、
泣きながら新大阪駅の新幹線ホームの端っこでfm802を聴いてました、
最終の東京行き[のぞみ]が止まっているけど、名残惜しくて乗れず。。。
発車間際にやっと1号車の自由席に乗込みます。
そして新大阪駅を発車する直前にfm802流れてきた曲と、
やがてfmが聞こえなくなる・・・
その瞬間まで聴いていた曲も含まれます。

これらの曲が、その時々の心境を表していたのは間違いなく、
聞くと当時を鮮明に思い出します。
『お気に入り』と公言しているアーティストの曲でも、
この時期に聞いた曲「以上」のモノは、まだありません。

お気に入りのアーティストの曲でなくても、どの曲も良い思い出ですし、
今でも大阪に行く時には必ず持って行く曲です。
まだまだ、あの頃から抜け出せてないのかなぁ・・・
この頃の曲を笑って聞ける様にならないと、
完全復活とは言えないんやろなぁ(汗

これ以上書くと収拾つかなくなりそうなんで、おしまい!



関連記事
[ 2006/07/24 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

【THE ALFEE】 06年秋ツアー正式発表!!

ちょっと遅くなったけど、
秋ツアーの日程が既に発表・・・と言うか、出揃ってます。

THE ALFEE
AUBE2006 [ONE] Autumn Tour

2006.10/06 さいたま市文化センター
2006.10/08 新潟県民会館
2006.10/09 長野県県民文化会館
2006.10/11 松戸森のホール21
2006.10/14 周南市文化会館
2006.10/15 鳴門市文化会館
2006.10/18 よこすか芸術劇場
2006.10/20 静岡市民文化会館
2006.10/21 山梨県立県民文化ホール
2006.10/28 北海道厚生年金会館
2006.10/31 神戸国際会館
2006.11/02 びわ湖ホール
2006.11/04 なら100年会館
2006.11/11 桐生市市民文化会館
2006.11/12 宇都宮市文化会館
2006.11/15 府中の森芸術劇場
2006.11/16 千葉県文化会館
2006.11/18 福岡サンパレス
2006.11/19 福岡サンパレス
2006.11/21 大宮ソニックシティ
2006.11/23 石川厚生年金会館        
2006.11/24 越前市文化センター      
2006.11/27 神奈川県民ホール
2006.12/02 広島郵便貯金ホール
2006.12/03 広島郵便貯金ホール
2006.12/09 南相馬市民文化会館
2006.12/10 仙台サンプラザ
2006.12/16 名古屋レインボーホール
2006.12/22 日本武道館
2006.12/23 日本武道館
2006.12/24 日本武道館
2006.12/29 大阪城ホール

秋ツアー32公演・・・順調です♪
毎年恒例でアル中なら外せない、
クリスマスイヴの武道館・ツアーファイナルの城ホール
今年も変わらず、日程に入ってます(v
毎年、これだけ周ってくれるのは嬉しいやないですか。

併せて、今ツアーからチケット代(500円)値上げの発表もあったけど・・・
まぁ、これについては賛否両論ある。
正直・・・『余計なトコにお金使うてない?』て思う事もある。
6800円は高いと思うけど・・・
他のアーティストに比べたら、まだまだ安いと思うし、
安くなくてもお値打ちではあると思う。
逆に言えば、実際にライブを観た上で、
値段に見合った満足感を得られなければ・・・
その時は声を上げたらいい。
ファンから、と言う視点からだけでなく見てみたいと思います。

さて、秋はどこ行こ(笑
・・・その前に夏イベのチケット取らな(←まだ取ってなかったりする/汗)



関連記事

[コブクロ]やっと予約してきました&[レガッタ]を見て

やっと予約してきました(汗

PIC_0011.JPG

あと2週間後に迫った、
[コブクロ]のニューシングル&ライブDVDです♪

画像は『こー』行きつけてるお店の予約票なんですけど、
よーく見て下さいよ・・・
イチバン最初には、
]に続く」と、
前シングルをしっかり踏まえた上での紹介。

そして[君という名の翼]の所では、
「アップテンポのサマーチューン」と、
ちょっと惹かれる言葉。

[ライヴ・アット・武道館]の所では、
「超満員の日本武道館を歓喜と涙でいっぱいにした伝説のライブ」
これは[コブクロ]を知らない人が見た時に、
相当惹かれる言葉やないかな。

しかも・・・写真つき、おまけにカラー(笑

ここまでやってくれるのて、2年前までは全く考えられヘンかった。
嬉しいやないですか(泣
発売が楽しみです♪


今日は偶然にもお休みです。
この後[君という名の翼]が主題歌として使われる、
ドラマ[レガッタ](ABC・テレビ朝日系 金曜21:00~)の第1話です。
あ、ちなみにですね・・・
『こー』はドラマには余り興味が(汗
[君という名の翼]がどんな感じで使われるのか、
と言う点に興味を持って、見てみたいと思います。
[ここ花]くらい、印象深い使われ方を期待したいです。


ここまでは 2006年7月14日 20時14分 UP


========================================


[レガッタ]を見て・・・
ABC制作だけあって(?)使い方はベタでも、
『いい場面』で曲が使われてると思います。
[桜]の時みたいに奇をてらわない使い方 しかも失敗してる様に思えたし。。。
見てる人にはスムーズに[君という名の翼]が聞こえていたと感じます。

そして改めて思うたのは、
[コブクロ]のお2人は自分の曲をとても丁寧に歌う、て事。
ヘンな節や癖をつけたりしないし、「わざと字余り」にして曲を作る事もない。
とても聴きやすいし、聞き取りやすい。
ストレートな作り方に歌い方、こういうのて・・・いいです♪
ドラマを見ながらでも、十分に歌詞を聞き取ってもらえると思うし、
そこから曲全体のイメージや意図を感じてもらう事も出来るでしょう。

余談で、最初の方でダニエルパウターの[Bad day]が使われてたけど、
そっちにも耳を奪われました。
この曲を最初に聴いたのは、
3月の神戸国際に行った日の[21STREET]
その中で黒田さんが「いい!」と言うて紹介していた曲です。
(程なくアチコチで聴ける様なりました)
3月の神戸での事を思い出しました。

ドラマそのものの感想は・・・原作見てるから何とも(汗


2006年7月14日 20時14分 初回UP
最終更新時に追記



関連記事
[ 2006/07/14 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

和歌山地方版

しまった。。。
忙しさに紛れて、チェックし忘れた(凹

朝日新聞 和歌山地方版からです。
7000人、熱気と拍手/コブクロのライブ
( http://mytown.asahi.com/wakayama/news.php?k_id=31000000607100001 )
載っている画像は小さいけどカラーですよ♪

リンクは貼ってませんので、
カッコ内のアドレス全てをコピペして飛んで下さい。



関連記事
[ 2006/07/12 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

[コブクロ]ファンフェスタ2006 (追記しました)

ここから繋がります

和歌山到着です♪
改札を出ると・・・

PIC_0021.JPG

PIC_0022.JPG

ウェルカムボード!
天王寺駅始発の快速で来たからか人が余り居ない!
と言う事で、チャンスとばかりに多めに撮らせて頂きました(謝
(紀州路快速が到着した時には、黒山の人だかりが出来てました/汗)

そして・・・

gaidobukku.JPG

和歌山市内の観光案内です、昨年も頂きました。
JR和歌山駅からは・・・

PIC_0024.JPG

幟がず~っと道沿いに立ってます。
これを辿れば・・・

PIC_0025.JPG

[ビックホエール]に到着です。(和歌山駅との位置関係はマピオン参照)

会場前は物産展と待ち合わせをする人人人・・・
『こー』はちょっと離れたテント裏の階段で休んでました。
その目の前にはクッキーを売ってるテント。
見ていると、程なく「売り切れでーす!」の声。
社長もテントの中で、一緒に売ってはりました。
売り切れて良かった♪

人混みが落着いてから階段の下へ降りて行き、とある一団と合流。
ここで、たくさんの方と挨拶をする事が出来ました。

『こー』は言うても、1人で行ってた時期がほとんどです。
さらに、ここでは厳しい事を書いたり、
恐らくは1人だけ多数意見とは反対の事を書いたりして、
まぁ・・・すんなり受け容れられそうな事は、
あまり書いてないんですけど(汗
それでも、いろんな人に紹介してもらえた事が嬉しかったですね♪
とてもありがたい事です。
最近3つのツアーで横の繋がりと言うものが、相当拡がった様な気がします。

開場までは、たまに雨がパラついてたけど
14:10頃に開場してからは、さっぱり。
『これは(雨は降らずに)持つかな』なんて思うてたら、
やがて大粒の雨、これは終演後も降り続きました(汗

大粒の雨が降ってきたのを機に、『こー』は入場。
入口の中で最後に待合せた方にも無事に会え、心置きなく客席へ。
 2階B 2列 1ケタ台。
人生2度目の小渕スタンドです♪
いつもとは逆から見るのも新鮮で、それだけで気持ちも高まってました。

去年のFFのリストを振り返えると・・・

 Starting Line
 宝島
 三つ葉のクローバー
 LOVE
 Milion Films
 新曲 (忘れた/汗)
 夜空
 blueblue
 そばにいれるなら
 心に笑みを
 永遠にともに
 新曲 (未だ未発表)
 同じ窓から見てた空
 ストリートのテーマ
 ここにしか咲かない花

アンコール
 六等星
 ココロの羽

これも、過去最高に良かったと思ったけど、
結論から言えば、今年のもやっぱり良かった(嬉
前夜の[21STREET]で、
(生で聴きたくて前日に大阪入りしました♪)
ファンフェスタならではのライブになる事は間違いない。
和歌山まで来たかいがあった、と言わせる様なライブを。
と、小渕さんが言うた通りのライブになりましたよね!
ビックホエール行った皆さん!そうですよね!!

終演後、今年は「客席に」配られた号外です。

gougai.JPG

黒田さん・・・無表情(汗
横の壁に身長を示すものとか書いてあったら、
悪い事して捕まった人みたい。。。

ステッカーと・・・

sutekka-.JPG

今年のセットリストです。

PIC_0037.JPG

終演は 17:45 でした。


B面・アルバム好きな『こー』ですから・・・
Bell][そしてまた恋をする
は、嬉しかったです♪
そして、定番と言われながら先のツアーではバッサリカットされ、
『こー』が何度か『やっぱ聴きたい!』と何度か書いた
神風][MLP]もやりました。
やっぱ、飛ばないと(笑
[memory]があったら完璧(笑

あとは[翼よあれが巴里の灯だ
ホンマ久しぶりに聞けた事に、これも嬉しかった。
前奏から、くらー~~い雰囲気で「らしくない」と言われがちで、嫌う人も多いけど、
『こー』はこの曲の持つメッセージ性、
「Keep On Flying!」から始まるサビ、
黒田さんの力強い見事な歌声、
重厚なG(ライブではツインG)にB・Dr、
さらには紫と緑と言う相反する色を使った照明演出、
そのどれも『こー』はとても好きです。

そして『ファンフェスと言えば!』
と勝手に思うてる、
太陽][虹の真下][潮騒ドライブ]も、しっかり歌われました。

潮騒ドライブ
サビで手を振る客席を見てたけど(ステージ見てませんでした。。。)
メッチャ!キレイやった(嬉
ステージから見たら、さぞかし壮観やったと思う。

特に[虹の真下](泣
開演前に虹が見られた、
そして[虹の真下]がタイトルに使われた、
ドシャ降りの02年を思い出しました。

再来週に発売される新曲のc/wになる
あなたへと続く道
小渕さんはGを持たないんですよね・・・
それだけ思い入れが強いのかな。

最後には、新曲[君という名の翼
最後の最後でこの曲でした。
アップテンポの曲ですよね・・・
周りは、みんな、もちろん盛り上がってるのに、
『こー』は泣いてしまいました(泣
声を出さない様に堪えるのに必死でした。
こういうトコでも、周りとは真逆を行く『こー』です(笑

前日の[21STREET]で、初めてこの曲を聴いた『こー』は、
夜中に録音してもらうたものを何度も聞き返しては・・・
サビの一節で泣けてました。
和歌山へ行く列車の中でも聞いてたけど、
隣に座った連れの方は一切向かずに、
ずっと外を、そして空を見上げていたのは・・・
涙を堪えていたからです。

ココロを打ったのは・・・

「間違いだらけのあの日々に、落とした涙と答えを、
 胸いっぱいに掻き集めて、
 もう1度あの夏空、あの風の向こう側へ・・・
 君という名の翼で。」

と歌われる1サビ、2サビでは・・・

「諦めても背を向けても誤魔化せない、心の舵は今も君の両手に。
 叶わぬ夢を浮かべても、沈まない勇気の煌き・・・ 
 この一瞬に賭けてみたい、
 最後まで離さずに、握り続けた願いが導く場所を目指せ!」

胸を打ちます。

『こー』には仕事上で共通の夢を持った「ヤツ」が居ました。
かれこれ10年以上の付き合いです。
ヤツと、いつも事ある毎に話していたのは、
「いつか一緒に仕事をしたいね」と言う事でした。
その夢は、1度は短い期間だけ叶ったんですけど・・・
その後に予期せぬ事とは言え、『こー』個人の事情から挫折します。
一時だけ叶えても、叶え続けて行く事は出来なかったんですね。

その時の判断、『こー』は間違えなかったと思うけど、
(周りに迷惑をかけない為に辞退する以外の選択肢は無かったんですけど。。。)
ヤツと話していた、その夢は無くしてしまったんですけど、
今でもまだ『こー』はちょっと心残りで、引っ掛っていたりします。

あの時の様な力強さは今の『こー』には、ちょっと無いかも(凹
でも、あの頃みたいにガンバらなヤツに申し訳ないし、
たとえ同じ仕事には戻れなくても、
少なくてもヤツに引けを取らない様に生きないとダメだなぁ。。。と、
どこかで、そんな心境と合ってしまった様な気がしました。

余談が長いな・・・
とにかくこの曲、今の『こー』にとって、
シングルとしては[DOOR]以来のお気に入りになります。
発売が楽しみです。

以上、特に印象に残った曲でした。


今回のファンフェスタ、『こー』にとってはいろいろありました。
最初は、PHS使いの『こー』は自身では申込む事すら出来ませんでした(凹
『今年は無理やなぁ』と諦めていたけど、
それでも様々な方から「行こう」「チケットありますよ」と声を掛けて頂きました。
次はチケットを譲って頂いた後もファンフェスタ直前まで7月のシフトが決まらず、
チケットはあっても行けるかどうか判らないと言う状況に。
そこで、もう1度諦めかけたけど・・・
結果として、何とか来る事が出来ました。
そう言った意味からも、とても感慨深いファンフェスタになりました。
『こー』が原因で空席を作らずに済んだ事にも『ホッ』としてます。
アチコチから声を掛けて頂いた方々、
その仲立ちをして頂いた方、実際にチケットを譲って頂いた方、
そして『こー』を通してチケットを手に入れ、実際に来て下さった方々、
とても感謝しています。

ちなみに・・・

itadakimono.JPG

これが、ビックホエールでお会いした方々にお願いしていたモノと、
お土産として頂いたものでした、大事に持ち帰ります。

今回、変らずに『こー』を迎えて下さった方々、
そしてお会いできた皆さん、また次の機会にもお会い出来ます様に。
会うと言う所までは行かなくても、メールやブログなどを通してお近づきになれた方、
次は「初めまして」と、ご挨拶が出来ます様に。

ホンマありがとうございました。

ikomaennkei.JPG

遠くに生駒山が霞む、曇り空の大阪より。


翌日に二色浜へ行きます


2006年7月9日 5時56分 初回UP
2006年7月10日 TB設定
 http://tb.plaza.rakuten.co.jp/kobu011377/ te-syuyaさん
 http://tb.plaza.rakuten.co.jp/yuriyuriyuming/ ゆりゆりさん
 http://blog.goo.ne.jp/missyou8prince 美樹さん
2006年07月10日 入場までの様子を大幅に追記。曲への感想を少し書換え。
2006年07月13日 22時31分 TB設定
 http://blog.goo.ne.jp/yasubee-19770711/ やすべえさん
最終更新時に次へのリンクと[マピオン]地図へのリンクを設定(利用報告済です)



関連記事
[ 2006/07/08 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)