FC2ブログ





【THE ALFEE】 08年秋ツアー発表!!

どこからか呼ばれた気がしました(笑
その先へアクセスしてみると・・・

▼ Information/Live['08秋ツアー決定!!]

の文字が☆
という訳で6月末に春ツアーが終わったばかりの[THE ALFEE]ですが、
08年の秋ツアーが発表になりました!(拍手
ツアータイトルは春ツアー同様[RENAISSANCE](ロゴ違い)
日程は・・・

10/03 サンシティ越谷市民ホール
10/09 千葉県文化会館
10/13 宇都宮市文化会館
10/15 よこすか芸術劇場
10/25 静岡市民文化会館
10/26 愛知県芸術劇場
10/30 東京国際フォーラム
11/01 神戸国際会館
11/02 びわ湖ホール
11/05 府中の森芸術劇場
11/08 桐生市市民文化会館
11/13 大宮ソニックシティ
11/15・16 福岡サンパレスホテル&ホール
11/24 仙台サンプラザ
11/24 いわき芸術文化交流館アリオス
11/27 神奈川県民ホール
11/29 新潟県民会館
11/30 長野県県民文化会館
12/03 市川市文化会館
12/06・07 広島厚生年金会館
12/14 名古屋センチュリー
12/23・24 日本武道館
12/28 大阪城ホール

23ヶ所26本です。

少しだけ少ないかな?
今年の秋ツアーは例年と少し違ってる印象ですね・・・
いつもなら10月に東京でのライブはないし、
年末の名古屋がレインボーから撤退してセンチュリーへ、
12/22武道館がない。
さらに北海道でのライブがないです。。。
北海道は「厚年」が改装で、そこに代わる会場が見つからなかったか?
おまけに富山・石川・福井の北陸3県と四国4県が日程に入ってない・・・
これは相当由々しき事態だと思う。。。
それでも!毎年恒例の12/24武道館と年末の城ホールは今年もやります♪

日本武道館でのライブについては1983年8月に初めて行われてから
1984年には12月末(12/22・23頃)の日程になり、
そこにクリスマスイヴが含まれる様になったのは1986年・・・
今年から3daysから2daysに短縮したけど途切れる事なく続いていて、
公演回数は71回で3位らしいです。
(ちなみに上は矢沢さんと松田さんみたいです、バンドでは1位と言う事でいい?)
大阪城ホールについては1984年12月に初めて行われてから続いています。
1987年には12月のアタマ、1989年は4月に行われた事もありましたけど、
それ以外の年については、12月末に「秋ツアーファイナル」として、
=(イコール)1年を締めくくるライブとして定着してます。

「イヴの武道館」「年末の城ホール」と
毎年イベント性のあるライブがある秋ツアーですが、
上のツアー日程を見て、行ってみようと思う場所が・・・
(指折り数えて)5ヶ所ありました(笑
去年に続いて、今年も「初めて」の人を連れて行けたらいいけどなぁ。
あと、最近3人さんのライブから縁遠くなってしまった方、またどうですか?
3人さんは変わらずにライブやってますよ。


既に一部ではチケット発売に関するインフォメーションがされています、
お近くの方はチェックしておきましょう♪
ツアー日程やチケット発売など、ライブに関する事は必ず・・・

[THE ALFEE.com]
 http://www.alfee.com/information/live2008a.html
(URLの紹介のみで、リンクは張っていません。)

こちらのオフィシャル発表のもので確認を。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/07/14 00:00 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)

【ウルフルズ】 13日からリクエスト開始!

毎年8月の最後の週末・・・
吹田市の万博公園もみじ川広場で行われている
[ウルフルズ]の単独野外ライブ「ヤッサ」
今年もその開催が発表されてますが・・・
(ここまでは前に何回か書いたもののコピペです/謝)

今年は結成20周年という事で、
オフィシャルからある企画がファンに提案されています。
それは・・・

ヤッサ’08 リクエスト!
 ~ 20年分歌います!(そうね、だいたいね) ~

と言う今年のタイトルからも判る通り、
ファンから「リクエスト」を受付ける!
・・・という所までは既報でしたが、
いよいよ明後日! 07/13 12:00~
オフィシャルHPで受付ける旨が発表されました。

4月に武道館で行われた「結成20周年記念ライブ」では、
シングルだけ「ほぼ」全曲を集めたライブをやったけど、
その時の内容は「相当」濃かった。
今回はリクエスト・・・ライブでの定番曲が並ぶのは「ほぼ間違いない」やろうし、
それは容易に予想出来ると思うけど、
定番曲以外にどんな曲にリクエストが集まるのか!?
てか、トータス曰く「やりたくない!」「もうやらない!」
て言うてる曲にリクエストが集まったら・・・その時は、やってくれるかな?(汗
そんな事にも個人的にはメチャクチャ興味あります。
どんな曲が集まっても武道館の時以上に
「メチャクチャ濃いィライブ」になるのも間違いないでしょ(笑
・・・て、そのリクエストの投票結果て?
やっぱ「ヤッサ」当日までナイショかな??

何が歌われるにしても8月の最後が今から楽しみ♪♪


ちなみに同07/13は「ヤッサ08」のチケット一般発売日です。
このチケットを(正規の方法で)入手できる最後のチャンスです、
まだチケットを取っていないの方、ガンバって下さい。
万博公園でみんなで一緒にジェット風船を飛ばしましょう♪
( ↑ 今年もやって欲しいですねぇ。)





「ヤッサ ’08」に関係する事とか。


08.05/22 [ウルフルズ] 当選!!!
 (「ヤッサ’08」のチケットが取れた日)
08.05/13 [ウルフルズ] タイトル決定☆
 (「ヤッサ’08」のタイトルが発表された日)
08.05/02 夏休みの宿泊予約
 (この日に「ヤッサ’08」に合せてホテルの予約を入れました/汗)
08.04/12 [ウルフルズ] 結成20周年記念ライブin武道館 [希望、無謀]
 (「ヤッサ’08」の開催が告知された日)

おまけ
07.08/25[ウルフルズ] ヤッサ’07 @万博公園
 (去年の「ヤッサ」に参加した時の様子など)



関連記事
[ 2008/07/11 00:00 ] ウルフルズ | TB(0) | CM(0)

【コブクロ】 今日で最後にします

『ちょっと違う。。。』
そう感じ始めたのは、初めて武道館でライブをやる前後だったと思います。
ちょうどファン層が急拡大していた時期ですけど、
それまでの「コブファミ」と呼べる存在とは違い、
マスコミが取り上げてるから「とにかくファンを名乗らなきゃソン」
あるいは「今ならまだ流行りに乗り遅れないで済む」
そんな感覚のファンが大勢増えた印象でした。
『 こー 』の感覚から言えば『ちょっとイヤやなぁ・・・』と思いながらも、
それまで通り「同じミュージシャンを応援する仲間」と思い、
同じ様に接していたつもりなんですけど・・・
そこには、それまでのファンに感じていた横の繋がりや、
互いの顔は知らなくても、そのファンどうしではきっと同じ方向を向いている、
その感覚が殆ど感じられませんでした。
それが確信に変わったのは当時の「ドットコム」で、
ライブ会場でのマナーについての書き込んだ時に、
匿名を盾に心無い書き込みが多数あった事や、
時を同じくして「コブファミ」を名乗る人からの逆恨みがあったり、
迷惑メールが多数送られてきた事、
このブログへの嫌がらせやケンカを吹っかけてくる様な書込みが多数あったり・・・
そうして「見えないファン」が一番信用の置けない存在になった事。
『ファンも変わったな。。。』と確信し「ドットコム」から完全に離れました。

オフィスやマネージメントに対しても不信感が募りました。
昔は「新・旧、分け隔てなくファンを平等に。」という方向性がありました。
それゆえファンクラブを持たず、チケットも平等に買える状態になっていたはずです。
ですが・・・
やがて「ファンが」ルール違反であるオークションでチケットを買う事態が頻発。
今に繋がるキッカケはそこなんやけど・・・(汗
でも、その過程でオフィシャルは積極的に動く事もなく静観していただけ、
実際の会場でも断固とした処置は取っていない様に思えました・・・
それにも関わらず、Club・Teamと一方的な制限がつき始めました。
それはオークションは出す側ではなく「買って成立させた側」が絶対悪という事からは、
かけ離れた処置に思えました。
さらには『 こー 』に言わせれば「踏み絵」を踏まされる・・・
チケット代以外にさらに年間に数千円も払って
「会員になりファンである事を証明しないといけない」暗にそう言われてる気がしたし、
全体の雰囲気も「それが当たり前」「そうでなくちゃいけない」
そんな意見が大半だったと感じました。
さらに今回からはTeam・Clubに登録するだけでなく、
EMTGという形で、さらなる出費と身分証明に顔写真まで求められる有様。
年に1回、いつやるかも分らないツアーやファンフェスタ(=定期的に行なった実績がない)
それに対して「ファンである事」や「[コブクロ]に興味を持っている事」とチケット代を払う事・・・
それ以外にもさらなる出費と担保を求められ、制約をかけられる状態。
「オフィシャルはファンを信用していない」「お金を出した人しかファンとは認められない」
そう『 こー 』は感じます・・・
その裏返しではないけど、こちらもそんなオフィシャルを信用する事はできません。

歌に関してはどうか・・・
これも、イチバン新しいアルバムを聞いて愕然としました。
小渕さんのどこかクセが付いた歌い方が耳障りだし、
何を歌っているのか歌詞カードを見ないとさっぱり分らなかった。
インディーズの頃からずっと聞いてるけど、こんなのは初めてでした、
どれだけいい歌詞を書こうが好きにはなれない。
ライブで「新曲」として歌われた時には感動した曲も、
音源になると途端に魅力が無くなる・・・そんなのも多くの曲で感じる様になりました。

それでも唯一『[コブクロ]のライブはココロの拠り所に出来る』
そう思っていたし、それだけは最後まで信じていたかった。
でも・・・ライブに関しては「NLW」ツアーからは不満がかなり勝った。
アンケートの「好きな曲」に偏ったり、スポンサーの顔を伺う選曲に辟易したり、
メンバーの入替えも多く、いつまでも「バンド」として完成されない感じに思えたり、
アリーナクラスの会場に偏ったツアースケジュールも不快やった。
極めつけはMCばかりを取り上げるマスコミと、
積極的に後押しするオフィスのプロモーション・・・疑問しか感じなかった。
それに感化されたのか「それ(MC)が(歌よりも)一番楽しみ」などと公言する人も多く、
いったい何を観に行ってるのか・・・疑うよりも、醒めた目で見る様になっていました。
会場でのファンのマナー低下にも憤りを通り越して呆れるばかり。
そんな状態では『楽しい・面白い』と感じられるはずもなく。。。
それでもライブには足を運んでいたけれど、
どちらかと言うと『仲良くしてもらっている方に顔を見せに行く。』
ライブは「そのついで」・・・そんな感覚になっていました。
『 こー 』は今回の「5296」ツアー、
「1st Live☆Rally」から、ずっと行ってたツアーを初めて欠席しました。
もう一度、昔の様に心底行きたいと思えるかどうか・・・
それを自身で試してみたつもりです。
結果は、方々からライブの感想や会場での雰囲気を聞けばきくほど
ココロが離れていった感じ、
もう一度気持ちが向くかと思ったけど、それが全く無かった。



『 こー 』が[コブクロ]の事を知ったのは99年の10月か11月です、
その頃からずっと応援してきました。
シンドい時にはその歌に励まされて来た事も多々あります、
[コブクロ]の魅力については、今さら言われる必要はないと自負しています。

00年「城野」でのライブ、
その時に[コブクロ]のライブに対して初めてお金を払ったんです・・・
その時に『お金取れる様になったんや。』誇らしく思えた事は忘れられないです(笑
発売前のデビュー曲をファンのチカラで
FM802の[OSAKAN HOT 100]TOP100入りさせた事と、
そこからさらに押し上げ、最終的には3位になった事。
01年4月の「城野」で歌われた[赤い糸]が素晴らしかった事。
中央体育館でのカウントダウンライブの成功。
(当時イチバン大きな会場でのライブ、この時のタイトルは今でもイチバンのお気に入り。)
02年2月・・・告知してから2時間で2000人を集めたヨドバシ梅田でのライブ、
なぜかTシャツで登場した小渕さん・・・メチャクチャ寒そうでした(汗
東京では「シブコウ」2daysがまともに埋まらなかった頃に
城ホールがいっぱいになった事、関西のコブファミの凄みを見せ付けたと思います。
01年8月、ポルヨでの野外ライブに参加できた事と、
02年「ファンフェスタ」と名前が変わって最初のライブ・・・
野外でやるには最悪の条件下、客席・ステージともに絶対に最後まで!
そんな一体感があったライブでした。
最後の最後アンコールをやるために
ステージに飛び出してきたお2人の姿はしっかり覚えてます。
そして去年まで全てのFFに参加できた事も嬉しかったです。
05年のFF、その最後に歌われた[ココロの羽]はコブクロのライブで一番感動できた場面でした。
[TOKYOサーキット]も1・2・4と参加できた事。
下高井戸 日大での学園祭ライブにも行ったなぁ・・・。


[コブクロ]というキッカケがあって、
いい思い出がたくさん出来た事は嬉しかった。
ファンの繋がりと、オフィス・ファンが唯一違わずに
同じ方向を向いていたと感じられた事がイチバン好きでした。
でも、昔とは変わったし、『 こー 』が「当時」感じていた居心地のいい場所はもうありません。
ここ数年のファンの雰囲気と、オフィシャルの方向性に不信感が募った事と、
自身の[コブクロ]の歌やライブに対する気持ちも萎えてしまった気がする。
ファン・オフィシャル・ライブ・歌、それらが信じられなくなったし、
そこが「戻りたい」と思える場所でも無くなってしまった今・・・
[コブクロ]から離れようと思います。



関連記事
[ 2008/07/08 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

【ライブ】 馬場俊英@秦野



馬場俊英さんの、
08夏のライブツアー「夏のワルツを踊りましょう」
今日は、その初日です。

場所は秦野(はだの)という事で・・・
『 こー 』の感覚から言うと静岡へ行く感じです(汗
ちょっと遠いんですけど、ガンバって行って来ます。


2008年7月4日 15時20分 初回UP




080704-秦野.jpg

080704-秦野 (1).jpg

080704-秦野 (2).jpg

現地で~す。

もちろん開演前に着いてるし、
上の画像を撮った時点では開場前後の時間やけど・・・

080704-秦野 (3).jpg

この時計は、何でこんなにズレてる?(汗


2008年7月4日 18時20分 追記




と、言う訳で・・・

馬場っち@秦野.JPG

馬場俊英 08年 夏ツアー「明日のワルツを踊りましょう」
その初日に行って来ました☆

馬場っち@秦野 (1).JPG

「お列」=前から5列目、そのほぼど真ん中の席・・・
感覚的にはスピーカーから聞こえてくる音を聞くのではなく、
ステージ上から直接聞こえてくる生音と、足元のモニタースピーカーの音、
それを直接聞く(聞こえる)・・・そんな場所でした。

右がチケットの半券なのは見たまま、
左は終演後に配られる「いつもの」ご挨拶とセットリストが書かれた冊子です。

馬場っち@秦野 (2).JPG

馬場っち@秦野 (3).JPG

馬場っち@秦野 (4).JPG

リストは、どちらかと言うと新しい曲が多かったけど、
新曲が2曲(うち1曲は全くの末音源)
アコースティックコーナー(今日は2曲)も久しぶりに復活させたとの事、
そこでは、かな~~~り昔の曲を歌ってくれました。
ここが日替わりになるなら、けっこう聞き応えある所になりそうです。

本編終盤のたたみ掛けは最近の定番曲が並び、
アンコールも同様、最後はツアータイトルから想像できる曲で締めでした。


とりあえずセットリストだけUPしました。
こちらのページにUPしています。
(上の行をクリックすると別窓で開きます。)
移動先のページはネタバレを含みますので、ご注意下さい。

細かい曲の感想などは後日。


最終更新時に追記



関連記事
[ 2008/07/04 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

【ウルフルズ】 ライブDVD発売!

4月に武道館で結成20周年記念ライブをやって以降、
トータスのソロ以外には目だった話題がなかった[ウルフルズ]ですが、
その、トータスのソロも一段落した感があり、
いよいよ8月末の「ヤッサ」に向けて動き出すかな?
なんて思っていた今日!『おおおっ!!』と思う話題が。

04/12に日本武道館で行われた
[ウルフルズ]結成20周年記念ライブ「希望、無謀」
これがライブDVDとして発売される事になった様です☆
(ソースはオフィシャルHP http://www.ulfuls.com/index2.html#budokandvd )

ほぼ「シングルばかり」を並べたあのライブ・・・
あれほど中身の濃いライブも無かったんやないかと思う。
しかも全曲ノーカットでの収録との事☆
メドレーの中で歌われた数曲は、もう二度と聞けないと思う、
そうとう貴重な音源になる事は間違いありません。

発売は08/27・・・と「ヤッサ」の直前!
8月末は、これまた相当濃い夏になりそうです(笑


[希望、無謀]ライブレポです
( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/200804120000/ )



関連記事
[ 2008/07/03 00:00 ] ウルフルズ | TB(0) | CM(0)

【THE ALFEE】 08年春ツアーを比べてみました

一昨日の名古屋で終了した
[THE ALFEE]08年春ツアー「RENAISSANCE」
いつもの『 こー 』なら、春ツアーは足を運ぶ機会が少ないんやけど、
今回は28本中4本に参加しました、
まぁ・・・「通常営業」だった・・・という感じかな、もっと行きたかったけど、ちょっと叶いませんでした。

で、そのリストやら感想やらをその都度書いていたけど、
[THE ALFEE]のライブに行った事のない方から・・・
「(『 こー 』が書いたリストを)比べてみたけど、曲の入れ替えが多いの?」
との質問が。
確かに[THE ALFEE]のライブだと、
ツアーが進むにつれ全体の4分の1~3分の1くらいは変わるのかな、
『 こー 』は最初に観にいったのが[THE ALFEE]のライブで、
最初にハマったのも3人さんなので、リストは変わって当たり前と思っていたけど、
趣味やら仕事やらで他のライブに行ってみると、
リストって変わらない事が殆ど・・・そんな印象なんですよね。

実際にはリストを変えない方が負担は少ないはずです。
いざ変えるとなると、ステージ進行上の時間調整は絶対やらないといけない
(音を出せる時間には限度があるので、それまでに収められる様にしないといけない。)
照明や音響をはじめとして様々な所での調整やら確認が必要になる、
当然リハが必要になる、場合によってはそれが長くなる、
(開場時間や開演時間が押す事にもなりかねない)
少なからずリスクがある事は想像できると思います。

それでも「3人さん」のライブではツアー中に日替わりはあるし、
時にはリストの基本の部分が変わる事もあります。
それは嬉しい事やし『いろんな曲をやってほしい・・・』単純にそう思います。
・・・3人さんて持ち歌がとても多いんですよ、
その中には『また聞きたい!』ていう曲も、た~~~~っくさん!ある。
観に行った時に聞けた曲が次はいつやるか分らない・・・
そのまま5年・・・10年・・・と聞けない、なんて事もね(笑
もちろん、毎回いいライブをやってるくれているからこそ足を運びたくなるし、
『もっと!もっと!』と期待も膨らむし☆
まぁ、そう言うてしまうのも贅沢な事と思いますし、
それは承知してるんですけどね(汗


話がそれたけど、
上の方で書いた様な素朴な疑問があったんで、
春ツアーのセットリストを1つに並べてみたんです。
すると、4ヶ所行っただけでも結構な曲数を聞いてるんですね・・・
こりゃステージ上もスタッフもタイヘンやわ(汗
改めてそんな事を思ったけど・・・やっぱり嬉しかった♪
勢い余って「表にして」UPしちゃいました(笑

08年の春ツアー、『 こー 』が行った所だけですけど、
そのセットリストを比較したものを・・・
こちらのページにUPしています。
(上の行をクリックすると別窓で開きます。)
よろしければ、どうぞ。

関連記事
[ 2008/07/01 00:00 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)