FC2ブログ





[radiko]エリア制限解除が終了して・・・

[radiko]のエリア制限解除が、
日付が変わった00:30頃だったのかな、
エラーメッセージが出て終了しました。
・・・こんだけ心底寂しいと思ったのは久しぶり、
ホンマ数年ぶりです。

今日はお休みだったので、
[radiko]を聴きながらPCで作業したり
部屋の掃除や洗濯をしていたんですが、
[FM大阪]で『 こー 』のメッセージが読まれちゃったんです、
先週に続いて、またキヨピーに♪(谷口キヨコさん、関西では有名なDJです。)
で、これまた2週続けての偶然なんやけど、
その放送を聴いて、ご無沙汰していた人から
『 こー 』のブログを通じて連絡があったんです・・・
3年ぶりくらいなのかな。
先週も書いたけど、遠く離れた大阪と横浜で・・・
しかも普段は絶対にお互い同時には聴けないFMを通じて、
こんな不思議な事が起こるもんなんだねえ。
嬉しかったし、メッセージを読んでくれた[FM大阪]さん、キヨピー、
そしてわざわざ連絡をしてきてくれたお姉さんにも感謝です。

先日も書いたけど、今回のエリア制限解除は一時的なもので、
そのきっかけになったのは、先日の東北での地震でした。
これを素直に喜ぶという訳にはいかなかったし、
聴いていてもどこか後ろめたい気持ちがあったけど・・・
聴けた時はボロボロ・・・と涙がこぼれたくらい『 こー 』は感動したんです。
今回、大阪のラジオ(特にFM)を聴けた事で、
大阪に住んでいた時に大きなチカラをもらっていた事を思い出したし、
日々聴き馴染んでいた放送を、横浜で聞けたのはとても嬉しくて・・・
少なくても『 こー 』はものすごく元気をもらえて、
すごい充実してたと思う。

これも[radiko]をネタにするたびに書いてるけど、
[radiko]本来の目的・・・
「あくまで(現在の)地上波ラジオを補完するもの」なので、
 今の(おおよその)聞けるエリア以外では聞けなくても問題ない。」
 (=エリア以外では、元々聞けないのが当たり前なので、それで十分。)
と言う理由は分らなくはない。
逆に言えば、その前提が無ければ
[radiko]が作られる事もなかったんでしょう。きっと。
でも、地上波と[radiko]が住み分けられる点は、
サービスエリア内での難聴取解消ではなく、
より多くの利用者(リスナー)に放送を広く提供できるかどうかだと思う。
パソコンやスマートフォンで聴けるのもそうだけど、
さらに「(放送局を多くの局から)選べる喜び」や
「より多くの局を聴ける楽しみ」というのがあっていいと思う。
普段は聞く機会のない局を聴いて、
新しい発見や感動があったり興味を持ったり・・・
そうやって「ラジオ」がもっと楽しいものになっていくと思うんだけど。

今回、ラジオが再び大きく注目されました、
普段はラジオを聞かない人や、ラジオから遠ざかっていた人が、
ラジオを聴くきっかけにもなったと思う。
放送局は普段は関わりの無い地域を越えた他局を聴いた事で、
新しい発見は無かったですか?
普段聞かない人が聴いた事による反響があったでしょう、
HPなどから直接の意見として寄せられたものもあったと思うし、
それこそ番組へのリクエストやメッセージ、
そういったものも含めれば、たくさんあったでしょう・・・
その反響は大きな刺激になりませんでしたか!?
この先[radiko]をどうしていくのか、
現状に留まるのか、発展的に動かしていくのか、
参加各局も含めて課題になったはずだし、
難聴取解消だけを目的に・・・という理由付けよりも、
[radiko]を今まで以上に活用できる可能性はありませんか?
もっと踏み込むなら、番組制作に自信のある局は
[radiko]の枠を超えて、単独でストリーミング放送をするとか、
そういう可能性はありませんか?

近年、すっかり忘れられた感のあるラジオ(特にAM)、
今回の事が、その復活再生のいいきっかけになりえて欲しい。


勢いで書いたので、雑文になって読みにくい所がある事をご容赦下さい。


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/03/31 00:00 ] てれび・らじお | TB(0) | CM(0)

【ラジオ】 大阪から東へエールを

今朝5:00~明日まで[FM大阪]では
“West for East ~POWER OF MUSIC~”
という番組が放送されています。

昨年04/01に開局50周年を迎えた[FM大阪]は
以来1年の間、特番やイベントが行われて来ましたが、
その最後は「西から東を元気に!」と言う事で、
41時間に及ぶ特番が用意されていました。

 東日本を、日本全体を元気にするには、
 まず西日本、ここ関西から元気にならなければなりません。

 ラジオから流れてくる音楽に元気をもらった経験は、
 誰もが一度ならずとも有るはずです。
 ラジオとして、今できることは何?
 音楽のPOWERでリスナーに愛や勇気を届けること。
 そのPOWERを大阪から届けること。
 これが、今一番大切なことだと考えます。
 Eastのために、Westから発信出来ること。
 それを考えるWest for East~POWER OF MUSIC”です。

 (上記、FM大阪「お知らせ」より抜粋しました。詳細下記参照。)


横浜に住む『 こー 』としては[radiko]を通して
[FM大阪]が聴ける最後の日に、こんな番組があったんや・・・と思ったし、
(たとえ番組編成上)偶然だったとしても、
その番組の意図や気持ちは嬉しいし頼もしく感じます。
現在、一時的にエリア制限が解除されている[radiko]を通して
03/31は全国で聴く事ができます。
(エリア制限の解除を取りやめる時刻が[radiko]からアナウンスされていないので、
 実際に31日の何時まで聴けるのかは判りませんが・・・。)


今回、予期せぬ事から[radiko]のエリア制限が一時的に解除されて以来、
素直に喜べない引け目を感じながらも、大阪のラジオを聴いていたけど、
その放送の中ではイベントの中止・延期、あるいは自粛、
そういう言葉を良く耳にしていました。
確かに地震直後は何かやれる様な雰囲気では無かった事は容易に想像できるし、
いまだ被害の全容すらハッキリしない被災地には思いを馳せて欲しい・・・
でも、そろそろ、沈みがちな暗い雰囲気からは脱してほしいし、
東北と関東以外がいつまでも引っ張られちゃいけない。
特に、関西まで一緒になって暗くなりがちな雰囲気に引っ張られてたらあきません!
関西から日本を回して行く!それくらいの気概を!


[FM大阪]お知らせ
 SRECIAL PROGRAM
 “West for East ~POWER OF MUSIC~”
 ( http://fmosaka.net/851event/info/2011/04/fm_osaka_special_program_west_1.html )


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
[ 2011/03/31 00:00 ] てれび・らじお | TB(0) | CM(0)

【THE ALFEE】 11年春ツアー初日延期

[THE ALFEE]2011春ツアー、
越谷で予定されていたツアー初日が「延期」と発表されました。

関東ではコンサートやイベント・催し物などの
延期・中止・休演が続いていますが、
東北と関東以外の方にとっては「何で!?」と言う印象でしょうか。

被災地での大きな被害を見て、とても何かをやる様な気持ちじゃない・・・
と言うのも1つの考えだと思いますし、それも致し方ないと思うんです。

でも直接的に、関東と新潟・山梨などでは
日常的に“停電”の可能性があります。
前日に「やらない」と言う時もあるけど、
これには「やむを得ない事情から予定を変更してやる事もある。」
との但し書きが必ず付いています、
100%やらないと言われている訳じゃないんですね。
さらに、前日までに「やる」「やらない」を言ってくれるならまだしも、
「停電開始予定の2時間前までに(停電するかどうか)決定する」
なんていう時もあるんです。

コンサートの話をすると、照明・音響・ステージ上については
電源車を必ず持ち込むので問題はないけど、
会場のロビーやホール内については停電の影響を受けます。
また、会場までの交通手段になるであろう電車については、
停電する・しないに関わらず、
「急に停電されても大丈夫な様に」予め準備したダイヤで運行しています。
それによって本数が減っていたり、行先が変更されて短くなったり、
普段と比べると大きい影響が出ている状態です。
昼間の列車内は照明を全て切っている、駅のエスカレーターは殆ど動いてない、
駅の照明も半分は消されている、そんな状況です。
バスを含めた車については、
停電すると信号や街灯は消え、夜は危険な状態になりますし、
バスの事を言えば夜間に停電した時は運転を取りやめる会社もあります。

関東や東北以外の人から見ると想像つかないと思うけど、
今の関東は何かと「普通」じゃないし、いつも通りではありません。
個人的には、この後も3人さんに限らず、
関東でのコンサートやイベントの延期・中止・休演は、
しばらくの間は増えていくと思います。


[ALFEE.com]サンシティ越谷市民ホール公演[延期]のお知らせ
 ( http://www.alfee.com/news/info_pop/info_pop.asp?id=713 )
関連記事
[ 2011/03/30 00:00 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)

[radiko]エリア制限解除は03/31日まで

昨日も書いたけど、先日から予期せぬ事態をきっかけに、
[radiko]は本来のエリア制限を解除して
全国で聴ける様になっていましたが・・・
そのエリア制限の解除が03/31と04/11に分けて
段階的に終了すると発表されました。

横浜に住む『 こー 』にとっては、
在阪局・中京局の放送が聞けるのは明日03/31までになります。
この2週間ほど大阪の放送が聴けていたせいか、
実は・・・すっごく精神的に元気で、しかも落ち着いてました(汗
ここ7・8年くらいでイチバン良かったと思うくらい。
・・・その前は大阪に住んでいた頃の話になるので、
今までどれだけ気持ちが欲していたか、聴きたがっていたのか、
と言う事なのかも・・・明後日からの反動が怖いです。

[radiko]がエリア制限を解除して全国に開放して以来、
放送を“聞く側”の意見や感想は多く目にしていたけど、
放送を“作る側”の話を見る事はありませんでしたが、
先日から放送が始まった名古屋の[東海ラジオ]で
パーソナリティーを務める源石和輝さんが、
番組の中で[radiko]に対する意見を募集していたと知人から聞きました。
それをきっかけに番組のブログを見てみたら、
番組に寄せられて意見と一緒に、
源石さん自身の感想や意見も書いてありました。
ラジオに対する熱い気持ちが書かれていたし、
ラジオについて真剣に考えてくれている人が居るんだ・・・
と、こみ上げてくるものがありました。嬉しかったです。

どんな事が書かれていたのか要約しますが、
源石さん個人の意見と前置きした上で・・・
[radiko]のエリア解除には賛成と書かれていました。
ラジオについては聴取者が減り続けている事で
メディアとしての価値が下がっている状況だけど、
今回の地震を契機に再びラジオに注目が集まった。
緊急時だけでなく再び普段から親しまれるメディアとなる事が喫緊の課題。

その中で今回の[radiko]のエリア制限一時解除は、
関東、関西、中京のラジオ局が一堂に会することで相互刺激を促した。
さらにパソコンやスマートフォンで聴けるという選択肢が増える事と相まって、
ラジオはメディアとして大きな転換を果たせるばかりでなく、
新たな聴取者の掘り起しにもつながるのではないか。

もちろん様々な問題や解決しなければならない事があるけど、
メリット、デメリットを含めて、私たち(放送する側)は
今こそラジオがどういう方向に進むべきか真剣に考えなければならない。

その後は、いま源石さんが出来る事、今までの反省、
そしてラジオの将来に対する危機感と決意・・・が続きました。

AM・FMを問わず、ラジオが好きな方にとっては、
一度、見ておいてもらいたいブログです。

他にも[radiko]のエリア制限が解除された事について、
放送している側からの意見や感想を見てみたいし、聞いてみたい。


[東海ラジオ]源石和輝モルゲン!!
 「radikoエリア制限、8割が解除求む」
 ( http://tokairadio.co.jp/blog/morgen/index.php?ID=657 )


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
[ 2011/03/30 00:00 ] てれび・らじお | TB(0) | CM(0)

[radiko]のエリア制限解除が終了します

先日から予期せぬ事態をきっかけに、
[radiko]は本来のエリア制限を外して
全国で聴ける様になっていましたが・・・
そのエリア制限の解除が03/31と04/11に分けて
段階的に終了すると発表されました。
『 こー 』にとっては今の所、年間ベスト3に入る寂しいニュースです。。。

今後・・・
在阪局と中京局が全国で聞けるのは03/31まで、
(04/01から在阪局=関西/中京局=中京3県などでしか聞けなくなる)
在京局が全国で聞けるのは04/11まで、
(04/12から在京局=関東でしか聞けなくなる)
になるとの事です。

[radiko]がエリア制限をする目的が
「あくまで(現在の)地上波ラジオを補完するもの」なので、
今の(おおよその)聞けるエリア以外では「聞けなくても問題ない」
(=エリア以外では、元々聞けないのが当たり前なので、それで十分。)
と言うのは、もっともらしい理由やし分らなくはないけどさ・・・
制限する方がデータの処理や手間がかかる気がするし、
IPアドレスからの判別だって100%正確じゃないでしょう。
技術的に制限を解除するのは全く問題ないと判った今となっては、
その制限する理由を理解するのは非常に難しいし、
『 こー 』の気持ちとしては・・・やっぱり納得できない。

もちろん、今回のエリア制限解除のきっかけになった
「予期せぬ事態」というのは、先日の東北での地震なので
これを素直に喜ぶという訳にはいかなかったんだけど・・・
でも、大阪に住んでいた時にラジオからは大きなチカラをもらったり、
その時に日々聴き馴染んだ放送を、横浜で聞けたのはとても嬉しかったし、
少なくても『 こー 』はものすごく元気をもらえた、
ここ数年でイチバン精神的に充実してると言っても過言ではないくらい(笑
大阪の放送局で横浜からのメッセージが読まれてるのをライブで聴けたり、
その放送を聞いていた昔の知合いから連絡が来たり、
夜間のAM放送ならまだしも、
FM放送で大阪と横浜が同じ時間で繋がってるなんて感動的やったし。

毎回、このネタを書くたびに言うてるけど、
関東からは在京局、関西からは在阪局だけ・・・
なんてエリアを限定するのはやめて(ケチくさいよね/笑)
参加している全局を全国で聞ける様にしてもらいたい。
[radiko]にはエリア制限解除を決断してもらいたい。
[radiko]や在阪局に今後のエリア制限解除の要望を送っているけど、
それが、近いうちに実現してもらいえないかなあ。


あと・・・個人的には、
[fm802]みたいに(特に)番組制作に長けている(と思う)局は、
[radiko]以外の方法でのネット配信を考えてもいいんじゃないだろうか。
その方が今よりも確実にリスナーは増えるし、その反響は局のチカラにもなるはず。


[radiko]
 ( http://radiko.jp/ )
[radiko]期間限定による緊急対応を段階的に終了
 ( http://radiko.jp/newsrelease/pdf/20110329_001_pressrelease.pdf )


11.03/24 [radiko]名古屋へ拡大。全国開放は4/1で終了か?


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
[ 2011/03/29 00:00 ] てれび・らじお | TB(0) | CM(0)

トータス松本「一日一歌」

トータス松本が、東北での地震で被災した人へのエールと言う事で、
03/22から一日一曲、歌をUPしています。

AGと声だけで、それこそ宅録した感じのものだけど、
歌と詞には、今の想いがギュッと詰まってます。


トータス松本 Official Web Site 「一日一歌」
 ( http://www.tortoisematsumoto.com/news/ )


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
[ 2011/03/26 00:00 ] ウルフルズ | TB(0) | CM(0)

[radiko]名古屋へ拡大。全国開放は4/1で終了か?

10年3月から東京・大阪周辺で始まった[radiko]、
明後日(11.03/25 AM10:00)から、
中京3県でもサービス開始すると発表がありました☆

聴取地域は愛知・岐阜・三重。
配信される放送局は・・・
 AM:CBC中部日本放送・東海ラジオ・岐阜放送
 FM:FM AICHI・ZIP-FM(上記地域)・FM三重(三重のみ)
になります。

[radiko]は、ネットを通しての“サイマルラジオ(同時放送)”で、
地域内での「難聴取」解消を目的というのが、本来の位置付け。
最初は東京・神奈川・千葉・埼玉で在京局、大阪・京都・兵庫・奈良で在阪局を。
10年12月には関東全域で在京局、関西全域で在阪局が聴ける所まで拡げていて、
現在は・・・

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬(=関東)では・・・
 AM:TBSラジオ・文化放送・ニッポン放送・ラジオNIKKEI
 FM:TOKYO-FM・J-WAVE・inter-fm
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山(=関西)では・・・
 AM:朝日放送・毎日放送・ラジオ大阪
 FM:FM-OSAKA・FM802・FM-COCORO

になっています。

先日から「予期せぬ事態」によって、
「当面の間」一時的に全国を対象に聴取地域が拡がっているけど、
中京6局も当面は全国で聴けると書かれていました。
ただ、それは4/1(予定)までと書いてあった事で、
『 こー 』が勘ぐってしまったのは、
そのタイミングで「本来の状態戻ってしまうんじゃないか・・・」
 = 再び聴取制限をしてしまうんじゃないか、と言う事。

現時点では「当面の間」がいつまでかは発表されていないけど、
いつか「元に戻す」事は前提になっているんだと思う。

でも、プレスリリースの中には・・・
聴取制限を解除した以降、公式ガジェットとソフトは約310万DL
(数字はPC版・スマートフォン版を合せたもの)
非公式アプリについては1週間でそれまでの10倍の割合でDLされているとの事。
何百万単位で[radiko]を通じてラジオを聴いている人が増えた、
そういう事なんだよね、きっと。
相当に好評じゃないのかな・・・
そういう『 こー 』も密かに楽しんでいる1人です、
今回の聴取制限解除のきっかけを思うと申し訳ないし素直に喜べない、
でも、ずっと聴き馴染んだ大阪の放送(特にFM)を、
まさか横浜で聴けるなんて思ってなかったし、それはとても嬉しかったし。

技術的に聴取地域を解除するのは全く難しくないと言うのが判った今、
(むしろ、あっさり解除されてしまった印象。)
本来のエリア制限を「当面の間の解除」ではなく、
永続的に(すっと当面の間でいいけど)何とかできないものなんだろうか。

もちろん[radiko]の本来の目的は分るけど、
「(放送局を多くの局から)選べる喜び」「より多くの局を聴ける楽しみ」
があっていいと思うんだよな。
普段は聞く機会のない局を聴いて、
新しい発見や感動があったり興味を持ったり・・・
「ラジオ」がもっと楽しいものになっていくと思うんだけど。

[radiko]が「聴取制限を撤廃します」と
英断してくれる事を望みたい。


[radiko]最新のお知らせ
 「中京地区のラジオ局が『radiko.jp』に参加」
 ( http://radiko.jp/newsrelease/pdf/20110323_001_pressrelease.pdf )


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
[ 2011/03/24 00:00 ] てれび・らじお | TB(0) | CM(0)

元気自家発電☆(byキヨピー)

3年ぶりくらいに、ライブで「キヨピー」の声を聴きました。
(「キヨピー」=関西では広く知られている
  DJ「谷口キヨコ」さんのニックネームです。)
大阪に住んでいた時は当たり前に聴けていた
馴染みのある話し方や声、そして・・・テンション?(笑
『 こー 』にとっては心地いいテンポやし、やっぱすっきゃわ~♪

番組宛にメッセージを送っていたんだけど、
その内容がちょっと元気さな気だったせいか、
「『 こー 』さーん!!」
元気いっぱい名前も叫んでもらっちゃった(驚
「・・・会うた事ないけど(笑」
久しぶりに大笑いできた、メチャクチャ元気出た!!
ラジオのチカラはすごいんやなあ・・・改めて実感。

今回、予期せぬ事態から[radiko]で
大阪の放送を聴く事ができてます。
ただ、その「予期せぬ事態」というのが先日の東北での地震なので、
もちろん素直に喜ぶという訳にはいかないんだけど・・・
でもね、少なくても『 こー 』は今日すっごく元気をもらえたし、
その放送を聞いていた昔の知合いからも連絡が来たり。
放送の中では普段のFMなら絶対ありえない
大阪の放送局で横浜からのメッセージが読まれる、
もっと遠くからのメッセージも読まれていたし、
何か・・・同じ時間で繋がってるなんて信じられなかったし、
嬉しい事が続きました。

改めて[radiko]には全国展開を進めてもらいたい。
ほぼ連日、『 こー 』のエピソードを添えて「お問合わせ」から
聴取制限撤廃の要望を送っているけど・・・迷惑かな?(汗


[FM OSAKA]LOVE FLAP
 ( http://fmosaka.net/ncf_flap.html )
 『 こー 』が思いっきり名前を叫んでもらった番組です。
[FM OSAKA]
 ( http://fmosaka.net/index.shtml )
[rajiko]
 ( https://www.radiko.jp/ )


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
[ 2011/03/23 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

[FM802]ACCESS!

[FM802(大阪:80.2Mhz)]の
春のキャンペーン「ACCESS!」
今年のキャンペーンソングがメチャクチャ心地いい!

ミュージシャンは「RADIO BLOSSOMS」
タイトルは「春のせい」
と言います。
「RADIO BLOSSOMS」は、このキャンペーンのためにのユニットで、

 大橋卓弥(スキマスイッチ)
 高橋優
 TARO SOUL
 Chara
 堂珍嘉邦(CHEMISTRY)
 PES(RIP SLYME)
 Mummy-D(RHYMESTER)
 矢井田瞳
 (あいうえお順)

このメンバーです。
ラップを歌う人が多いので、
メンバーだけを見た時は『どうなんやろう・・・』
(『 こー 』はラップとヒップホップは苦手。)
なんて思ったけど、聞いてみると・・・
と~~~っても春らしく軽快な曲なのと、
『 こー 』にとってはビックリするくらい耳に心地いい馴染みの良い曲♪
いっぺんで好きになっちゃいました。
今年の春・・・大阪で新生活を始める人が、
この曲を聴いて元気になるのはもちろん、
不安が消えていって、ラクに一歩を踏み出す事が出来そうな・・・
そんな印象の曲。
ぜひぜひ、聞いてもらいたい1曲です。


『 こー 』がイチバン好きな[FM802]は、
とにかく「いい音楽届ける」というのが局の大コンセプト、
局独自の視点で「これはイイッ!!」そう思った音楽しか流さないFM局で、
レコード会社やタイアップなどの「コネ」を無視した選曲をしていて、
90年代にいわゆる「TKファミリー」が全盛の時にも、
(一時的なブームとの先読みをしていて)徹底的にその曲を流さなかったのは、
もはや伝説の域ですし、ごく一部でだけ盛り上がる傾向にあるアイドル系の曲も、
とことん選曲から漏れていくので有名です。

逆にそういったコンセプトなので、
ミュージシャン発掘には相当にチカラを入れていて、
様々な無名なアーチストを発掘したりしてます。
「ドリカム」は802が有名にしたと言っても全く過言ではないし、
全く無名だった「ミスチル」や「矢井田瞳」のデビュー曲を
ヘビーローテーションに推薦して盛り上げたり、
『 こー 』が好きだった[コブクロ]だって、
この局から火が点いたと言っても言い過ぎではないんです。
その着眼点の良さは同局の「ヘビーローテーション」にも表れています、
1989年の開局からの一覧を見れば一目瞭然!
センスのいい曲が揃ってますよ☆


[FM802×DOCOMO]ACCESS!
 ( http://funky802.com/access/ )
[FM802]
 ( http://funky802.com/ )
[FM802]ヘビーローテーション バックナンバー
 ( http://funky802.com/pages/heavy.php )


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
[ 2011/03/22 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

10年かあ。

歩道橋の下、Mioの前、「あべきん」の前、天王寺公園・・・
そこで見てた時は、絶対10年は追いかけるもんだと感じてたけどなあ。
当時を思い出して懐かしく思う。
売れちゃってからのファンと仲が悪くなって、
そこから足が遠のいて・・・それっきり。
最後に行ったのは07年の夏、その「フィニッシュ」だった福岡・・・
今では無いのが当たり前。大して寂しくも無くなってもうたなあ。

でも、新たにその時ほど「のめり込める」ライブに出会えたかと言うと、
そうでもないんだな・・・。

ただの独り言。



関連記事
[ 2011/03/22 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)