FC2ブログ





【THE ALFEE】 06年春ツアー@神奈川県民ホール

PIC_0011.JPG


関東ファイナルー---!!
と言う事で、ヨコケン行ってきました!!
燃えた盛り上がった、
ファイナルに間違いなし!!
拳を振り上げすぎて右肩が痛いです(泣

以下、セットリストは・・・

[Masquarade Love]
今ツアーのOPはこの曲。
いきなりスロットル全開です!
そして・・・息つく間なんかもちろんありません♪
ハードな曲が続きます。

[SWEET HARD DREAMER]

[AMERICAN DREAM]


曲間MC:桜井さん
「関東ファイナールー! 死ぬ気で行くぜー! ついて来いよー!!」
叫んだ後に、

[2人のSEASON]
今日のタカミー、しぶ~く「愛してるよ」でした。

[幻想飛行]

[FLOWER REVORUTION]

[FLOWER~]は、今ツアー初です。
まさか横浜でこの曲が入るとは思わんかった。
3階席の急傾斜、そして席間が狭いため『こー』は飛べず(悔

MC:3人で。
タカミーは
紫色をした、なっが~~い羽マフラーを首に巻いて登場(汗
坂崎さんが「本物?そうなら軽く数頭は逝ってるよね(汗」
タカミー「偽者だって」
坂崎さん「あ、フェイクなのね。判ります?桜井さん?」
桜井さん「判りますよ、それくらい!レイクでしょ?」
客席爆笑(笑
なんて言うやりとりがあった間も、
タカミーは右を向いてはマフラーをヒラ~、左を向いてはヒラヒラ~・・・
と振って遊んでた。
程なく飽きたのか、マフラーを袖のスタッフに返してしまう。

その時、坂崎さんが「今日のキャッチコピーは?」とタカミーに話を振る、
するとタカミーがヒトコト「時間切れ(笑」
どうやら、ヒラヒラさせてる間に聞かなきゃいけなかったらしい(汗
客席からはすかさず「ロスタイム!」の声、ナイス突っ込み(笑
タカミー「じゃ、もう一回持ってくる」とマフラーを首に再登場。
坂崎さんが改めて「今日のキャッチコピーは?」聞くと・・・出てこない(汗
「(取りに行って戻ってくる間に)何か考えておきなさいよ!」
結局、今日のキャッチコピーは「横浜 北京ダック」
タカミー曰く「ALFEEは高級品」だそうで・・・。
何のこっちゃ(笑

[2人のGraduation]
春先には歌われていたけど、
いつの間にかセットリストから消えた曲でした(汗
「やっと歌うのに良い季節になった」
とタカミーが紹介してから歌われました。
もちろん歌詞は「♪~雨に煙るYOKOHAMA BAY」です♪

[ひとりぼっちのPretender]

[My Sweet Home Town]

[Moonlight Fairy]


MC:タカミー
今ツアーは[ONE]に掛けたMCをしているけど、
今日は、59年製のレスポール(Gです)を出してきました。
イチバン思い入れがあるGなんでしょうね・・・
この曲以降、このGだけで弾かれました。

その次には某[堂兄]収録での出来事を話していました。
文字の形からいろいろ性格診断をされたらしく、
その結果について、
本人は「そんな事ない(当たっていない)」と思うているらしいけど、
客席からは「ぇええエエエ~~ー----!!」と総ツッコミ(笑
ちょっとムキになってたタカミーでした。

[運命の轍 宿命の扉]
『こー』は、この曲を聞くたびに涙が(泣
でも、今日は俯かずにステージを見ていられました。
少しづつ元気になっているんだと思います。

[哀愁は黄昏の果てに]

[Crisis Games ~世紀末の危険な遊戯~]

[幻夜祭]
どうしても前後のセットリストから考えると要らないと思えてしまうけど、
逆にクールダウンとペースメーカー的な役割を果たす為に、
あえて入れている曲だと思います。

[幻想 ~ILLUSION~]

[ONE]
何度聞いても良いね・・・音源化が待ち遠しいです。
最後の桜井さんの独唱も(泣

歌い終わって、客席に礼!
そして下手(左)舞台袖に向かって桜井さんが歩き出す・・・
が、3歩歩いて「クルっ」と反対に向き、
そのまま上手(右)舞台袖に。
そうなんです、カナケンの楽屋は舞台上手にしかないんです(汗
(ちなみに下手は舞台装置と客席ロビーに繋がる通路しかありません。)
ハケる方向を間違えたらしい。
タカミーならまだしも・・・(汗


アンコール
[ロックンロール・ナイトショー]

3人出しもの

[誰よりもLADY JANE]
89年に[BEAT BOYS]として発売した曲です。
サビの振り付けではカラダが自然と動く(笑
こういう曲て、やっぱいいなぁ♪

[恋人になりたい]
今日もバッチリ決まった「幸ちゃーん!!」の掛け声、最高♪

メンバー紹介を挟んで・・・

[MEET THE ALFEE(ワンフレーズ)

[星空のディスタンス]
今日もアカペラで出だしを歌うてくれました♪

[LAST STAGE]

アンコール2
MC:タカミー
25年連続25回目の[夏イベ]について、
3人がそれぞれ意気込みを語りました。

タカミー
10年前の横浜での夏イベを振り返り「街が変わったなぁ・・・」と。
そして今年の[YOKOHAMA STAR SHIP]と言うタイトルから
「[STAR SHIP]は恐らく、きっと歌うでしょう(笑」やて。
「いつ歌えばいいかな?」の問いに、客席からは「最初に歌って」と声が掛かるが、
タカミーが「まだ(その時間は)明るいじゃん(汗」
それに客席が「あぁ~~(なるほど!)」と言う反応、
タカミーは「どうせなら星空の元で歌った方が♪」と言う事なので・・・
きっとそうなんでしょう(笑

坂崎さん
えっと・・・長かったね(汗
何を話してたか忘れちゃった。
途中から演説調になり、
左隣(桜井さん)から野次が飛んでたっけ(笑

10年前の赤レンガでの夏イベが印象に残っているそうです。
「その場所でもう一度出きる事が楽しみ」と話してましたね。
最後は客席に向かって「全員参加です!!」の掛け声、
客席からは大きな拍手が起きました。

桜井さん
今まで24回、様々な機会に「来てくれ」と話していたけど・・・
「何も言いません、待ってます。」
大歓声でした。

最後にタカミーが、
「まだまだ行くぞー!!」
盛り上げて、最後の曲へ!!・・・と言うイチバンいい場面で、
「オレ、ギター持ってくるの忘れちゃったよ(汗」
客席、大爆笑(笑
ステージ上はみんなズッコケてる。
この人は「素」で決まらない(汗

ローディーさんが上手舞台袖からGを持って登場、
タカミーは照れくさそうにGを抱えて、気を取り直し・・・

「ALFEEは永遠だぞー!」
「いつでもここ(ステージ上)に居るぞー!」
「絶対ついて来いよー!」
「SWEAT & TEARSー!!」

と言う事で
ラストは[SWEAT & TEARS]でした。
もう何十年と聞き続けた曲です、この曲への思い入れもあります。
何度聞いても好きな曲で、ちょっと泣けてしまいます。

終演は21:45
ようやった♪
でも、キョー横さん・・・ホールから怒られてないかな(汗

ちなみに今日の『こー』は、
隣に「人生初めて[THE ALFEE]のライブを見る」と言う方を連れてました。
感想がと~~~っても気になる所です。
きっと今までの[THE ALFEE]のイメージが壊れた事と思いますが(汗
それが『いい意味』であってもらえれば・・・
『次も来てもらえるかな?』と考えてます。

最後に、この日のライブに参加するにあたって、
某ファンサイト掲示板を通してチケットを譲って頂いた方と、
以前からお知り合いの方々に大変お世話になりました。
そして、06.06/21 THE ALFEE@神奈川県民ホール、
と言う機会にお近づきになれた方、
そこまでではないけど、お知り合いになれた方々、
ありがとうございました。
次は8月の夏イベでお会いしましょう♪


【 PS 】
セットリスト中に感想を入れていない曲があります。
それらの曲については こちら のNHK2日目の感想をご覧下さいませ。


関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://50ku7101.blog.fc2.com/tb.php/165-7a59fc4a