FC2ブログ





【THE ALFEE】 07年秋ツアー@大阪城ホール(ツアーファイナル)

10月から始まった
[THE ALFEE]07年秋 天河の舟 ツアーも、
いよいよ今日の大阪城ホールを残すのみとなりました!
予告通り、ちゃんと来てます(v
2年ぶりの大阪でのファイナル参加です。
終演後の「お楽しみ」まで、お付き合いしたいと思います♪


2007年12月29日 11時44分 UP





城ホール遠景.JPG

城ホールで~す♪

大阪城 昼.jpg

晴れていたと思ったけど、小雨がパラついてます。





城ホール 夜 17:40頃.JPG

まもなくで~す☆
ファイナルです、盛り上がってきます。

ここまで 2007年12月29日 17時52分 UP





終演後、知り合いとの挨拶もままならぬまま・・・

12/29 復路バス.JPG

この23:50大阪駅発の夜行高速バスで
慌ただしく帰浜(横浜に帰ってきたんで・・・)しました。

それでも、京橋駅のすぐ近くにある「王将」で軽くご飯を食べて、
23時には大阪駅に着いて、すぐ近くのネットカフェに駆け込んで・・・

071229-232437.jpg

このシャワールームでしっかり汗を流してから・・・
バスに乗り込みましたけど(汗
慌しくとは言え、最低限やる事はやってます♪


さて、ライブについては・・・
おおさかー!あついぜー!!
ここの盛り上がりは、いつ行っても好きです♪
最後はタカミーの
「来年[RENAISSANCE]ツアーで会おう。 」
の言葉とともに
[孤独の美学]でした♪

先日、春ツアーが発表された事を書いた時の「コメント」欄で
「孤独の美学」歌ってほしいねぇ・・・
なんて書いたのが現実になったみたいで、
メチャクチャ嬉しかった♪
(『こー』は単純なヤツかも・・・汗)

他、リストと感想は年末の片づけが終わったら☆

ここまで 2007年12月30日 13時17分 追記





と、言う訳で・・・思い出しながら書いてみました♪
リストと感想はこちらにUPしてあります。
(上の行をクリックすると移動します)

今回の座席からはどんな感じでステージが見えたのか・・・と言えば、
正面にセンターステージ、その向こうにメインステージ、
どちらも重なる事なく全景が見渡せる、いいポジションでした。

そして、今回の[天河の舟]ツアー・・・
『こー』にとっては、
最近の中では一番気持ちを込められたツアーでした♪
リストがシンプルだった事でノリやすかった事もあるけど、
夏イベが無かった分、春から秋まで長かった事もあったのかな(笑
とにかく、とても楽しめました♪
でなきゃ、28本中6本も行きませんし(汗
「まだ甘い!」なんて声が聞こえてきそうやけど(笑

そして、08年4月から春ツアーが決まっています。
場所によっては・・・

08春 大阪先行.JPG

先行申込みも。
ちなみに、08年春ツアーの大阪の会場は[フェスティバルホール]
ここは08年秋には閉館、その後取り壊しが決まっている所です。
(その後は数年かけて新しく建て直しされます。)
通例なら、秋ツアーの大阪は・・・年末の城ホールまでやりません、
フェスで[THE ALFEE]を見るなら、
次の春ツアーが最後の機会になりそうです。
『こー』としては、行くか行かないかではなく・・・
既に『行けるつもり』で居ます(笑
まぁ、気が早い話しだし、まだ行けるかどうかも分らないけど、
次の春ツアーも楽しみにしていたいと思います☆


ここからは余談ですけど、
今回の城ホール、その座席位置も良かったけど、
それと併せて、ちょっと嬉しい事もありました。
まずは、こちら・・・

07.12/29 城ホールチケ.JPG

これは、今回の『こー』のチケットなんですけど、
その座席はアリーナ21列目の31~33で3席連番でした。
31には、いつも行くお連れさん、
32には、今回初めてアルコンに参加するお姉ちゃん
33には『こー』が居ました。
そこで・・・まぁ、偶然といえばそれっきりなんですけど、

07.12/29 城ホールチケ拡大.JPG

この日は[THE ALFEE]有料ライブ2131本目
(右側のメモリアルチケットの数字がそれです。)
左は『こー』のチケットの座席番号21列33番・・・
2131本目のライブに21列33番と言う事で並べると2133・・・
2席となりでニアミス(笑
ま、これは大した事ないけど(汗

07.12/29 お連れさんのチケ.jpg

こちら、お連れさんのチケットと座席番号。
2131本目のライブを見た座席が
アリーナ21列目の31番・・・2131
偶然の一致でした♪

今回チケットを取ってもらったのも、
そのお連れさんなんですけど、
こんな偶然もあるんやな・・・♪
て感じで、ちょっと嬉しくなる出来事でした。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/12/29 00:00 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)