FC2ブログ





[コブクロ] 08年ツアー発表

ドットコムで08年のツアースケジュールの発表がありました。

まぁ・・・予想通りのアリーナツアーになりました。
コブクロは「ホールクラスの会場でこそ最大限に魅力が発揮される」
と『こー』は思っているだけに、非常に寂しいものでした。
そのせいか、ツアースケジュールを見ても
『行きたい!』と心底から思える場所が見つかりません(汗
全然楽しみじゃなくなってしまいました。
『行っておいてもいいかな・・・』くらいに思える所が1ヶ所だけあるけど、
わざわざチケットを優先枠で取るために「Team」に入ろうとも思わない。
一般発売の機会があれば申込むだろうけど、
『(チケットが)取れなきゃ別にいいや。』て感じです。

今回は「Team」の会員に限定した先行受付が行われますが、
「Team」以外の発売機会がどうなるのか、まだ発表がありません。
ちなみに今まではどうだったか・・・
「HP先行(とは言え、誰でも申込めました。)」
「プロモーター分(先行)」「プレイガイド分(先行)」と
3回の先行発売の機会があって、
最後に「(プレイガイドでの)一般発売」でした。
(多少のイレギュラーはありましたが、おおむね上記の形でした。)
今回は今までとは異なります、
そのチケットの配分をどうしているのか、ちょっと気になる所です。










ちなみに・・・チケットの配分される割合て気にした事あります?
チケット総数から、関係者分・スポンサー分などを引いた分が
実際に売りに出される分になりますけど、一般的な話として、
そこから「FC分(先行)」「プロモーター分(先行)」「プレイガイド分(先行)」
そして「(プレイガイドでの)一般発売」と枚数が割当てられていきます。
一番多くの枚数が割当てられるのは「FC分(先行)」
そこで割当てられる枚数は少なくても5割、多ければ7~8割に及ぶそうです。
次が「プロモーター分(先行)」と「プレイガイド分(先行)」で、
その割合は「FC分(先行)」に左右されますけど、残りのほとんどが割当てられます。
最後は「(プレイガイドでの)一般発売」、ここには1割未満しか割当がありません。
よく「一般発売があるから大丈夫」とか言うけど、
極端な話「一般発売」には1%でも数十枚でも割当てれば済むらしく、
半ば「一般発売を行った」という事実があればいい様です。

それなら全部を先行で売ればいいのに?と思うけど、
一般発売という「誰でも申込める機会」は設けなけければいけない事です。
全てのチケットを先行のみで扱うと、
ちょっと引っかかりかねない決まり事があったりするんで、それを避ける為です。
そう考えると「一般発売もありますから」は、とても空しい言葉にも思えます。



関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/10/30 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://50ku7101.blog.fc2.com/tb.php/64-268f4e49