FC2ブログ





【THE ALFEE】 17年“秋ツアー”@大阪城ホール (年間ファイナル)


171229-THE ALFEE@城ホール (2)

171229-THE ALFEE@城ホール (3)

DSC_4970

[大阪城ホール]にやってきました。
今日は・・・

171229-THE ALFEE@城ホール メモチケ (2)

171229-THE ALFEE@城ホール メモチケ (1)

[THE ALFEE]のコンサートです。
17年“秋(冬)ツアー”のツアーファイナルというだけでなく、
17年の年間ファイナルになります。

この日も客席は満員御礼、
先日の武道館に引けを取らないほどの
盛り上がりでした。





今年最後のMCはダブルアンコールにて。

 “明日なき暴走の果てに”を歌い終えて・・・

高 ありがとうございます。
  アルフィーのテーマソングのような感じもします。
  2017年、今年のライブが全て終わりますけど、
  僕ら70年代にデビューして、80年代、90年代、2000年代・・・
  休みなく駆け抜けて来たと思いますけど、
  先日ね新聞に面白い記事があったので、
  それを紹介します。

 内容は・・・
 アメリカのバンド[イーグルス]が再結成して、
 来日した時の観客の言葉として、
 「“ホテル・カリフォルニア”のイントロが始まった途端、
  19歳の時に戻っていた。
  あの物悲しいギターの旋律が甦る。
  耳にした途端、昔に引き戻された・・・
  そんなイントロが一つや二つあるのではないか。」
 その後に、アメリカの大学は過去30年の
 イントロ時間の平均を分析したところ、
 1986年には20秒あったものが、
 2015年には5秒にまで短くなっていた。
 興味を早めに惹こうとして、
 すぎに歌い始める傾向にある。
 レコードやCDを買って、1曲目から聞いていたのは昔の話か、
 ネット上の音楽は数秒で気に入らなければ、
 簡単に別の曲に変えられてしまう。
 短めのイントロは「耳の争奪戦」に勝つための工夫ではないか。

高 と、いう事なんだけど、
  僕はイントロは大事だと思ってるけど、
  今では「時代遅れ」なんだと。
  ただ、イントロいうのは暮らしの中にもあるはずで、
  例えば、1日の始まりに窓を開けて光と風を入れる。
  仕事の始まりの前に1杯のコーヒーを飲むとか・・・
  慌ただしい生活の中でもイントロは大事にしたいと思う。
  ちなみに、ホテル・カリフォルニアはイントロが50秒あった・・・
  THE ALFEEの曲なんて・・・イントロだらけ(笑
  時代に逆行していく様ですけど。
  “星空のディスタンス”はアカペラから始まると、
  イントロだけで2分以上ある(汗
  僕らはいろんなミュージシャンのイントロを聞いて育ってきた、
  これからもイントロを大事にしていきたい。
  時代に逆行しようが我が道を行くぜ(笑
  でもさ、イントロで反応するでしょ?
  イントロを聞いてピクッとしない?
  お店に入ってさ、アルフィーの曲のイントロが聞こえると・・・
  (斜め上=音の聞こえる方を見る仕草)
  上には僕ら居ないけどさ(笑

  それにしてもさ、今日の大阪!
  城ホールファイナルすごいよ!素晴らしい!!
  特にさ!あの・・・スタンドの上の方のみんな!
  (見回して指を指しながら)
  そしてアリーナの端っこの方のみんな・・・
  (アリーナの左右や後ろの方を指しながら)
  一生懸命に拳を振り上げて
  盛り上がってくれているのを見ると、
  本当に勇気が出る!!
  遠い席の人たちの声援、
  アルフィーの寿命を1分、2分と、のばしてますよ!
  オレたちは長生きするぞ!!
  来年もガンバっていきます!
  よろしくお願いします!!

  それでは・・・この一年の感謝を込めて、
  誰よりも熱い想いを込めて!この歌を。

 “誓いの明日”

  で、ダブルアンコールを締め。


 トリプルアンコールで登場した時は、
 かき回しながら、客席を煽って・・・

高 今年!32回目の!
  スエッタンティアー!!

 “SWEAT &TEARS”

 歌い終えた後のMCはありませんでした。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2017/12/29 22:31 ] THE ALFEE (アルフィー) | TB(-) | CM(-)